2015年08月29日

ぶらり、電車で読書『青春18キップ』で今年も磐越信州を一周してきた【前編】

201508banetsu_103.JPG

早いもので今年の8月も終わりです。

夏が終わります。

最後の夏の旅は『青春18きっぷ』で磐越地方をぐるりと一周してきました。

鉄道旅ですが、メインは読書旅です。

今日はできればこの1日で上下二巻の長編小説を読了するのが目標です。

201508banetsu_02.JPG

思えば昨年の夏にも同じ事をやっていました。

ぶらり、電車で読書『青春18キップ』で今度は磐越信州を一周してきた

昨年は上野から常磐線で水戸まで出て、そこから水郡線で郡山へ抜けて、そこから磐越西線を乗り継いで新潟へと出るコースでしたが。

しかし今年は宇都宮線・東北本線で直接郡山へ北上し、磐越西線ルートで戻ってくるコースをとりました。

途中に町歩き&酒蔵巡りを加えるために、移動時間を少し短縮する必要があったからです。

201508banetsu_06.JPG

朝3:30起床〜4:00自宅出発。

池袋4:51着ここから18キップスタート。

埼京線で赤羽まで移動し、5:20発の宇都宮線に乗ります。

もちろんグリーン車。
モバイルSuica購入、ホリデー料金780円。

1時間半の乗車ですが、プライベート空間とリクライニングシートが得られます。

201508banetsu_08.JPG

宇都宮駅には6:51着。
おお、普段ならまだ寝ている時間だ。

ここから先郡山へは2回乗り継ぎが必要です。

宇都宮6:56発黒磯行きは、元は京葉線を走っていた205系です。

子供のころ千葉に住んでいたので、毎日通学で乗っていた車両です。

なつかしいな。

黒磯には7:47到着。ここまでが「宇都宮線」で、直流区間。

201508banetsu_10.JPG

ここから先は交流区間となり、路線名は本来の東北本線に戻ります。

黒磯7:54発〜郡山行きは701系。

県を超えて約1時間の乗車ですが、ロングシートの通勤車両が続きます。

まあ、今回は読書がメインですから、ある意味ロングシートの方が読書に集中できるにはありますが。

今日は土曜日というだけあって車内は学生で満員。
3割くらいがおそらく鉄道旅客。

郡山には9:01着。

ここから先は磐越西線です。

201508banetsu_16.JPG

磐越西線、会津若松行きは9:40発で、ここで40分の乗り継ぎ待ち時間が発生します。

しかし1番線ホームには719系6両編成の会津若松行きが停車しており、しかも乗車可能でした。

まだこの時間帯なので車内はガラガラ。好きな席を選ぶ事ができます。

先頭2両は「あかべぇ」カラー。

クロスシート席を確保して読書に集中します。

発車20分ほど前に東北本線、直前に水郡線が郡山に到着するので、車内は会津方面の乗客で溢れます。

水郡線ルートで来る場合は、座席の確保が難しい目にいつも合っていました。

201508banetsu_17.JPG

磐越西線が郡山を出るころから雨脚が再び強くなってきました。

201508banetsu_19.JPG

201508banetsu_21.JPG

車窓はしっとりとしていて、時折窓に打ち付ける雨など、わたしは雨の日が好きです。

撮影にはちょっと難儀しますが、今回は読書旅ですので。

201508banetsu_22.JPG

会津若松には10:54を少し超えて到着。

スイッチバックの島端型ホームなので乗換は少し楽。

しかしダッシュです。

201508banetsu_28.JPG

会津若松11:00発〜新潟行きは快速「あがの」で3両編成。

これが結構混むので、まず座席の確保ですが、ボックス席、クロス席はすべて埋まっておりました。

201508banetsu_23.JPG

まあ、この区間は何度も乗っているし、今回は読書旅なので車窓を背に向けていても、まあいいでしょう。

車両は超旧式の国鉄キハ47系ではなくキハ110系でした。

最近では希に新型気動車のキハE120形が運用される事もあるとか。

201508banetsu_29.JPG

201508banetsu_33.JPG

磐越西線の会津若松〜新潟(新津)区間は「森と水とロマンの鉄道」の愛称があります。

201508banetsu_34.JPG

雨脚が強くなってくるのは、普段であれば問題ないのですが、今日は「津川駅」で途中下車をして町歩きをするので、そのころには多少上がっていて欲しいものです。

201508banetsu_38.JPG

やっぱり磐越西線は車窓が良いです。

201508banetsu_40.JPG

磐越東線も良いです。

そして磐越越えで最高なのは只見線です。
でもまだ災害で分断されたまま全線開通はしていません。

201508banetsu_46.JPG

途中の列車交換駅で一部の「鉄っちゃん」らしき人達がなにやらそわそわしている。

念のため自分も対向列車を注視していると、なんとやってきたのは蒸気機関車ではないか!!

201508banetsu_48.JPG

イベント列車「SLばんえつ物語号」です。

SL見るのは久々だな〜。

201508banetsu_50.JPG

201508banetsu_51.JPG

そして津川駅に到着。

時刻は昼をまわったところでした。

濃い午前中でした。

【後編】へつづく。



この記事はあなたのの役に立ちましたでしょうか?
よろしけれは、ポチッと応援をお願いします。

 ↓   ↓
人気ブログランキングへ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/162532003
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック