2016年02月28日

ぶらり、またまた池袋北口の『知音食堂』行って水煮鶏肉を食べてみた

chion03_07.JPG

やばい、やばいぞ。

四川の辛さには中毒性がある。まじで…

またまたまた、無性に四川料理が食べたくなってきた。
それも池袋にある『知音食堂』(ちいんちょくどう)の本格四川料理へ行ってきました。

chion03_14.JPG

毎度の事なががら階段の滑り止めのアルミ・ノンステップをガチャガチャ音を立てて降りて行きます。

chion03_12.JPG

今日は出だしが少し遅れて12時を廻って来店。
店内は結構混んでいましたが、いつもの席は空いていました。

今日も心して掛かります。

メニューは決まっています。

chion03_06.JPG

今回もこの店一番辛くてしかも旨いと評判の水煮肉片(シュイジューロウピエン)シリーズ。

前回は「牛肉」でしたが、今回は「鶏肉」

「水煮鶏肉」

chion03_05.JPG

「水煮」とありますが水で煮るわけではありませんよ。
前回も書いてますが。あえて今回も。

中華の定番、多めの油で豆板醤、唐辛子、花椒(ホワジャオ)、ネギなどを炒めて香りと辛みを引き出し、スープを加えた煮汁に野菜と下味をつけた肉(魚)を入れて煮るのです。

最後に熱した油をかけて風味を引き出す為に、ある意味「油煮肉片」です。

chion03_08.JPG

いつものように煮汁の中から鶏肉を救い出します。

chion03_09.JPG

やっぱり、予想した通り、柔らかいです。

とにかく痺れて辛いけど、やさしい旨みもあります。
量が多そうに見えますけど止まりません。

ご飯が進む、進む。

っていうか、この店のご飯の量が少なすぎ。

ラーメン屋の半ライスくらいです。

当然おかわりです。

chion03_10.JPG

シャキシャキのモヤシなどの具をどんぶりの底から救い出します。

もやしも、うまいです。

chion03_11.JPG

そして完食。

今回は一品のみの昼食でしたが、大満足です。至福です。

ごちそうさまでした。

『知音食堂』(食べログ)
03-5951-8288 (お問い合わせ専用番号)
東京都豊島区西池袋1-24-1 宮川ビル B1F
[月・火]11:30〜24:00(L.O23:30)
[水〜日]11:30〜翌2:00(L.O1:30)
年中無休


この記事はあなたのの役に立ちましたでしょうか?
よろしけれは、ポチッと応援をお願いします。

 ↓   ↓
人気ブログランキングへ
posted by 太泉八雲 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶらり、食べ歩き[中華]
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174250408
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック