2016年05月25日

ぶらり、立ち食いステーキの店 『いきなり!ステーキ』へ行ってみた

ikinari_06.JPG

ぶらり、立ち食いステーキの店 『いきなり!ステーキ』へ行ってみた

前からいってみたかった…
けど他に用事も無いのに、わざわざ訪れるほどでも無い。

そんな『いきなり!ステーキ』が、ついに自宅の最寄り駅前に出来たので、いってみた。

ikinari_10.JPG

かつては「高価な食事」の代名詞だったステーキを「立ち食い」というコンセプトでスタートした、その名も『いきなり!ステーキ』。

グラム単位で肉を買って焼いてもらうシステムです。

肉によってグラム単価は変わってきます。

あと、最低グラム数というのもあります。

ikinari_01.JPG

「リブロースステーキ」

大きさは悩みました。

せっかくだからガッツリ食べたい。

でも基準がわからん...

で、お店の人がいろいろ切り出した肉を見せてくれました。

まあ、400gくらいが無難かな?

あと価格とのバランスも。

目測で切り出すのでピッタシ正確に400gという訳にはいきませんが、さすがベテラン。限りなく近い重さに切り出します。

ikinari_02.JPG

あとは席で(立ち食いなので席はないけど)で待つのみ。

ライスとサラダセットも付けました。

ikinari_03.JPG

常連が飽きないように、いろいろな調味料が用意されています。

ikinari_04.JPG

ソース(たれ)も2種類。

ikinari_05.JPG

きたきたキタ〜!!

う〜ん、思ったよりも小ぶりのような...

でも厚みがあるので、切りごたえはありそう。

ikinari_07.JPG

ガーリックバターを伸ばして、ソースを注ぐと...

ジュワ〜ッ!!

と、鉄板で弾けるソース...

...写真を何枚も角度を変えて撮っているうちに、鉄板が冷めてしまったようで...

エプロンまでして身構えていたのに、ハプニングもシズル感もありませんでした。

ikinari_08.JPG

レアで頼んだけど、レア過ぎないか?

肉の厚みはさすがです。

ikinari_09.JPG

超、肉食っているって感じ。

とりあえず、満足。

まあ、今までのステーキ専門店よりも2割くらい安いかな?ってくらいでしょうか?

めちゃ安いという訳ではありませんが、肉はいいですよ。

ごちそうさまでした。



この記事はあなたのの役に立ちましたでしょうか?
よろしけれは、ポチッと応援をお願いします。

 ↓   ↓
人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175658139
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック