2017年07月08日

ぶらり、ついに出た!サーモスが作った自転車専用ボトル『FFQ-600』を買ってみた

thermos_11.JPG

ついに出ました!!

と、言うかサーモスがついに造ってくれました。

自転車専用の真空断熱ボトル。

thermos_03.JPG

FFQ-600という事で容量は600mlです。

自転車のゲージに入る設計。

thermos_04.JPG

いままでの既製品は、ゲージに入らないかガバガバか。

サーマルジャケットがついたモデルだと辛うじてケージに入る事ができましたが、これもケージの形を選びました。

でも、これは専用設計。

胴径φ73mm。

色は白と黒と2色ありますが、両方買いました。

重量は300gです。

thermos_05.JPG

サーモスらしいデザイン。

ワンプッシュでフタが開きます。

thermos_06.JPG

そして何と、ストローボトルなのです。

なんか懐かしいな〜。

小学生の時に流行ったスポーツドリンクのストローボトルを思い出しました。

thermos_07.JPG

これ、自転車だけでなく車を運転している時にも良いのですよ。

私はペットボトルのキャップに取り付けるタイプのストローキャップを購入しています。
(自作でも造っています)

走行中にキャップの開け閉めが不要だし、万が一倒れても中身が出ないので、車の運転にもストローボトルは最適だと思います。

thermos_09.JPG

衛生面が気になるところですが、ちゃんとストロー部分は分解して洗えます。

本体部分もさらに細かく分解して脱着できます。

このストロー部分も交換部品として購入することができます。

thermos_10.JPG

間口が広くて氷も入るのでこれからの季節は500mlのペットボトルよりも断然こっちですね。

IMG_4675.JPG

自転車専用ボトル『FFQ-600』でした。

ありがとうサーモス。

グッジョブ!!


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【あす楽】サーモス 真空断熱ストローボトル FFQ-600 600ml
価格:3499円(税込、送料別) (2017/7/9時点)






この記事はあなたのの役に立ちましたでしょうか?
よろしけれは、ポチッと応援をお願いします。

 ↓   ↓
人気ブログランキングへ

posted by 太泉八雲 at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180290527
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック