2017年11月11日

ぶらり、パール金属のオールメタル肉たたき C-537を買ってみた

nikutataki_01.JPG

前回は下村工業製ミートテンダーライザーのお話でしたが、

今回はその続き。

肉食いて〜!!

で、買ったのが肉たたきハンマー。

まあ、正直いって最初は買う気が無かったのですが、下村工業のミートテンダーライザーがおもいの他安かったので、送料対策で買ったようなものです。

nikutataki_03.JPG

役目としては、ヒレ肉とかを叩いて薄く伸ばしたりする際に使うかな?

これもピンキリでいろいろ合ったのですが、決めては質感。

オールステンレスです。

鋳造メッキの製品とはあきらかに見た目の質感が違います。

nikutataki_02.JPG

なんか拷問用の器具みたいですね。

平らな面の方で肉を薄く伸ばし、このギザギザの方で肉を柔らかくする。

ミートテンダーライザーと同じ役割です。

nikutataki_04.JPG

メーカーは下村工業と同じ刃物や金属製品の町、新潟県三条市のパール金属。

1967年創業で、こちらはフライパンや圧力鍋などが主力。

あと、アウトドア・キャンプや自転車及び自転車パーツなどのブランド「キャプテンスタッグ」も展開しています。

nikutataki_07.JPG

ただしこのオールメタル肉たたき。

メードインチャイナです。

まあ、質感は申し分ないし、ズッシリとした重さがまた良いですね。

ある程度自重が無いと、肉を伸ばすときに叩く力がいりますが、これだと重力に従って落とすだけ。

小柄な女性にはちょっと思いというレビューも見ますが、私的にはこれくらいが丁度良い。

良い道具です。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パール金属 ナチュラル オールメタル 肉たたき [C-537]
価格:1368円(税込、送料別) (2017/11/13時点)





この記事はあなたのの役に立ちましたでしょうか?
よろしけれは、ポチッと応援をお願いします。

 ↓   ↓
人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181561620
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック