2018年02月25日

ぶらり、冬支度2018・mont-bell(モンベル)の『クリマプロ200グローブ』を買ってみた

montbellclimaproglove_02.JPG

平昌での冬期オリンピックも終わり、そして2018年の冬もまた終わりに差し掛かろうとしている矢先。

2018年冬支度シリーズ第2弾。

前回に続いてまたグローブです。

montbellclimaproglove_03.JPG

普段着やスーツなど通勤用・カジュアル用のグローブとして購入して運用しているモンベルの『シャミース・インナーグローブ』といっしょに、もう一組性格の違うグローブを購入しました。

同じくモンベルの『クリマプロ200グローブ』です。

フリース素材の見た目にも温かそうな『シャミース・インナーグローブ』に対して、この『クリマプロ200グローブ』はぺったんこです。

それはまるで、そう。スルメのように。

montbellclimaproglove_04.JPG

これもまた試着してみたら。

なんという事でしょう!!

Sサイズがぴったりジャスト!!

montbellclimaproglove_08.JPG

スルメの様にぺったんこですが、内側は起毛したフリース素材になっています。

このグローブの導入理由はと言うと。

前回の『シャミース・インナーグローブ』と同様に普段使いの通勤用グローブですが、通勤用自転車用のグローブでもあります。

職場までの通勤にはスーツとコート姿で軽快車(ママチャリ)に乗って行く事もあり、特にこのグローブは防風性を目的として買いました。

montbellclimaproglove_07.JPG

モンベル独自の素材である「クリマプロ」は、防風性に優れた表面生地に、高い保温性を持つ起毛地を貼り合わせたもの。

防水透湿機能もしっかりとあります。

グローブの表面には撥水加工を施しているため、小雨や小雪も弾きます。

見た目は堅そうですが、ストレッチ性と立体裁断によりフィット感は抜群です。

montbellclimaproglove_06.JPG

手のひらには、シリコーンプリントで滑り止めを施しています。

montbellclimaproglove_05.JPG

もちろん、親指と人指し指の先端部分に導電性素材が縫い付けられているので、スマートフォンなどのタッチパネル操作を行うことができます。

どの程度の地域の冬に耐用できるかどうかは、まだ未実施でわかりませんが、少なくとも関東以西の少なくとも都市部の通勤・通学には十分すぎるほどのパフォーマンスを備えたグローブである事は間違いありません。たぶん。

でも、良い買い物でした。






この記事はあなたのの役に立ちましたでしょうか?
よろしけれは、ポチッと応援をお願いします。

 ↓   ↓
人気ブログランキングへ
posted by 太泉八雲 at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェア・メット・シューズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182535307
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック