2018年02月27日

ぶらり、冬支度2018・Foxfireの作業グローブ『ウォームグリッパーFSP 5420291』を買ってみた

foxfireglove_02.JPG

冬も終わろうとしているのに、勢いに乗って2018年冬支度(しかもグローブねた)第3弾。

Foxfire(ファイヤーフォックス)というアメリカのアウトドアブランドのグローブです。

このグローブを買った理由は、ちょっと色々あって...



まあ、ぶっちゃけ他の冬用ウェアを購入する際に、送料無料まであと千円ちょっとだったので、買ってみたという感じでした。

foxfireglove_03.JPG

このグローブはある意味、作業用グローブとして購入しました。

軍手代わりのワークグローブですね。

ただ、単にワークグローブとしてのみ運用するには、ちょっともったいない。

foxfireglove_04.JPG

ホームセンターで売っているワークグローブも、そこそこ良い値段をしますが、このグローブは造りが違いますね。

foxfireglove_05.JPG

手のひら前面が滑り止めでボツボツしているので、鉄関係の作業には良いかもしれませんが、自転車、特にMTB用でも十分使えるグローブです。

foxfireglove_08.JPG

Foxfireは直訳すると「狐火」ですかね。

1966年にアメリカのジョージア州で高校教師をやっていたエリオット・ウィギントン氏によって生まれたアウトドアブランドです。

最初の商品はポケットのいっぱい付いた、今では一般的なフィッシングベスト。

現在は商品カテゴリーを広げ、総合アウトドアウェアメーカーとなっていますが、それでもフィッシング関係とあと撮影カメラ関係にも強い気がします。

15年ほど昔に買った、Foxfireのカメラ用の冬用グローブを今でも愛用しています。

foxfireglove_09.JPG

foxfireglove_10.JPG

アメリカのメーカーなので、サイズは迷わずSサイズを選択。

これが、大正解。

フィット感抜群です。

foxfireglove_12.JPG

先に買ったモンベルのグローブ同様に、指先に帯電合皮を配して手袋をしたままスマートフォンやタブレットの操作が可能でが、モンベルの親指、人差し指に加え中指にも帯電合皮を配しているのが特徴。

なるほど、タブレットなどの2本指スクロールにも対応しているのですね。







この記事はあなたのの役に立ちましたでしょうか?
よろしけれは、ポチッと応援をお願いします。

 ↓   ↓
人気ブログランキングへ
posted by 太泉八雲 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェア・メット・シューズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182535462
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック