2009年11月03日

ぶらり、秋の京都へ行こう・1日目

kyoto1_01.jpg

不況のせいもあってか、会社から突然連休をもらい、いろいろと悩んだあげく、秋の京都にする事にした。
京都は大人になってから2回訪れています。その経験から市内の移動は自転車に限るという事で、前回もBD-1でライド&パーク&電車輪行でした。それでもかなりの強行軍。記憶も浅く、よって今回のテーマは京都の「町家or古民家」に泊まって自転車で思う存分市内の町並みと寺社、紅葉を満喫するという「贅沢」なもの。しかし「予算」は無いので節約、節約・・・。

ライド&パークの出発は京都市近郊で唯一「道の駅」がある亀山から。昨夜から雨が降りしきり、このままでは旅程の変更を考えなくてはいけない状況で、とにかく朝までに晴れる事を祈る。
で、祈りが叶ったのか、かろうじて7時には雨があがってくれました。しかし道は濡れています。フェンダーがまだ未装着だったので結構車体が汚れました。

亀山駅でFrettaを折りたたんで、山陰本線で市内を目指します。関西のイコカとようやく相互対応したJR東日本のスイカ。便利な世の中になりました。感動です。

kyoto1_02.jpg

円町駅で下車。駅前でFrettaを組み立てて、いざ出発。市内滞在用の荷物とPCを詰め込んだ70Lのバッグにリクセンカウルのフリーパック・メタ2を装着したものを背負っています。登山用のバックパックの為に体にフィットして重量分散。フリーパックをリア・アタッチメントに装着するよりも楽かも・・・。

kyoto1_03.jpg

とりあえず荷物を宿に預ける為に、とにかく洛中を横断して宿をめざします。荷物の預かりは10時からとの事なので、「哲学の道」まで出て、法然寺と銀閣寺を巡ることに。

kyoto1_04.jpg

途中、交通量が多く、かつ、つまらない大通りを避け、椹木町通を走りました。写真は洛中で唯一の酒蔵「佐々木酒造」です。

kyoto1_05.jpg

昨日の雨のせいか、それとも温暖化の影響か、紅葉の度合いは低い。銀閣寺は改修中であったのは残念。


kyoto1_06.jpg

宿に荷物を預けると、今度は京阪電鉄の終点・三条駅から延伸した「京阪鴨東線」出町柳駅から伏見の中書島駅まで輪行。

kyoto1_07.jpg

伏見の酒蔵と町並みを巡って、あとは北上。深草、伏見稲荷、洛中を通って夕方に宿に到着。
今回は一眼レフを置いて、コンデジのみで臨みました。そしてコンデジを甘く見ていました。予備のSDカードを持たず、RAWでバシバシ撮っていたら半日で満杯。焦りました。慌てて地図で家電量販店を探すも見あたらず、なら次ぎは総合スーパーをと、ダイエーを見つけて家電売り場に駆け込みました。なんとかSDカードを入手して事なきを得ましたが。今回はいろいろとミスが多いです。
(最近、デジカメメディアはコンビニでも売っています。高そうですが)

本日、Fretta初の輪行&ポタの走行距離は約50kmでした。


genya01.jpg

伏見をぶらついていたら「酒粕ラーメンなるものを発見」

genya02.jpg

「玄屋」
 京都市伏見区東組町698 パークテラス桃山1F
075-602-1492 11:30-19:30(売り切れ次第)木曜定休

酒粕ラーメン680円
鶏ガラとトンコツベースに酒粕を溶いたスープ。チャーシューもやしとメンマかと思ったら油揚げの細切り。そして大根のツマが白髪ネギのようにトッピング。う〜ん、これまた粕汁のラーメン版といった感じか、結構マッチしますな。うまいです。

masutani01.jpg

夜は北白川で有名な「ますたに」

masutani02.jpg

「ますたに」
 京都府左京区北白川久保田20
075-781-5762 10:00-19:00
 
ラーメン大盛り 700円 (並は600円)

地元で40年の見た目は微妙な中華屋さんぽいですが、結構込んでます。テイクアウトもできます。どんぶりでは無く、スープ、麺、トッピングが別々。テイクアウト客も多く(買い出しか)スープを専用の水筒に入れているのには驚きました。

京都のラーメンに多い細麺にネギ大盛り。最高です。鶏ガラベースに豚の背脂チャッチャ、のスープも絶妙。そのスープの底には辛ミソが隠されています。地元密着の小さな店かと思ったら、東京の日本橋に進出。
この記事へのコメント
八雲さんへ
「旅」ブログ 素敵ですね。秋の京都行ってみたくなりました。昨年の師走に初めて一人旅をしたのが、京都 神戸でしたのでまたまた思い出に浸れました。私は「第一旭」さんのラーメンを頂きました。八雲さんのように本格的な自転車ではないのですか、もっぱら旅先ではレンタサイクルが大活躍!風を感じながらスイスイがたまりません。奈良の明日香村に興味深々なので、いつか参考にさせてもらいま〜す!
Posted by デキシー at 2011年08月23日 07:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33406183
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック