2011年01月20日

冬支度その十・ネックウォーマーTube9 EXTREME

neckw03.JPG

今年の冬は寒いです。今日は大寒。

自転車に乗るのが通勤においても辛い季節です。ハイネックのアウターを着用していても首からの冷気の侵入は防げません。徒歩でしたらマフラーでも良いのですが、自転車ではネックウォーマーを昨年から使っています。

自転車に乗るときだけでなく、屋外での作業にもいいのですが、すこし困った点もあります。いままで使っていたのは普通のアウトドア用だったのですが、メガネを着用している私などの悩みは息でメガネが曇ってしまうこと。

まあ、これはネックウォ−マーだけに限ったことではなく、これからの季節、風邪・花粉のマスクにおいても同じ事がいえます。
上部のすきまから湿度を持った暖かい息が上方に逃げるからなのですが、これは自転車に乗っている時はもちろんのこと、それ以上に撮影している時にも困ったもので、なんとか良い方法はないかと考えていたのですね。

で、偶然見つけたのがこれ。

N.rit/Tube9 EXTREME(エクストリーム)

neckw02.JPG

一見、ふつ〜のネックウォ−マーに見えますが、口と鼻の部分にベンチレーションホールが設けられています。めがねやサングラスが曇りにくいと共に呼吸もし易くなって快適度は抜群です。生地もソフトでシームレスな構造になっているのでゴワツキ感もなく、着心地も非常に良いです。色は4食あります。

外国製なので、小振りでおうとつの少ない顔の場合、ベンチレーションの位置合わせがちょっと難儀したり、ソフトな装着感なので、動いていると落ちてくる場合もあって、メガネの曇りが完全に消えるわけではありませんが、ポジションが出ていればかなり軽減する事ができます。洗濯用の予備でもう1枚買っておくべきでした。

「野鳥狙い」や「撮り鉄」など、寒風の中での長時間の屋外撮影の方々にも待望のアイテムといったところでしょうか。

これは、良い買い物でした。

この記事はあなたのの役に立ちましたでしょうか?
よろしけれは、ポチッと応援をお願いします。

 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


N.rit/Tube9 EXTREME(エクストリーム)1,964円(税込)



posted by 太泉八雲 at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェア・メット・シューズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42748853
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック