2011年02月05日

Ori Bike(オリバイク)M20 ですか?

ORiM10_style_19.jpg

一週間経っても、喉の痛みが一向に引かないので、再度病院へ。花粉の疑いはほぼ消されて、やはり風邪関係っぽい?という事で薬をもらって帰りました。
さすが、病院の処方薬ですね。”市販の症状を紛らわすだけの感冒薬”とは違って、ピンポイントでスパッと効きます。作っているのは病院の処方薬も、市販の薬も同じ製薬会社なので、まあ厚生労働省の規制といったところです。

今日もポカポカのサイクリング日和でしたが、どうも喉の痛みは引いたものの、風邪の初期症状を疑わせるような倦怠感があるので、今日明日と自宅で安静にしている事にします。

安静にしていると、ますます病状が悪化していくような気がするのですが、どうやらその傾向に。
さらにOriBike M10のサドル、「I-BEAM」を普通の2本レールのサドルに変換するアダプターが、どうやら廃盤となったようで、もはや手に入る事が出来ない、という事が判明して精神的なダメージに追い打ちをかけました。

まあ、乗っていて悪いサドルでは無いんですが。

shopper_01.jpg

家で安静にしているつもりが、今朝になって急遽会社から呼び出しが....。私しか知らない資料を先方が急遽必要という事で、わざわざ2個のファイルをメールするためだけに、会社へ出勤致しました。もちろん、その後すぐに帰ったのですが、社内で共有できる資料やファイルは、できるだけオープンにしておきましょう、と言う教訓でした。

帰宅して、寝間着に着替えて完全休日ダラダラモードへ入ろうとしましたが、自宅の冷蔵庫に食材の類が無い事が発覚!

shopper_03.jpg

そのまま、OriBikeM10にリクセンカウルのショッパーを付けて買い物に出かけました。

スーパーの駐輪場に並ぶOriBike M10。

4〜5日分の食材を買い込みました。

さて、最近ある方から情報をいただきました。Ori Bikeに新しいモデルが加わったと。

OriBikeM20.JPG

Ori Bike M20 PointingRed


M20という名のとおり、ギアが20段です。リアのスプロケが20段な訳ではありません。今の技術でそんなものは実現しないからです。
10段変速のM10のフロントをダブルにした仕様です。昨年にリア9速のM9をベースにフロントをダブルにした「M18」というモデルが登場しましたが、その乗りで「M20」の登場です。もっとも本国のサイトにはありますが、日本ではまだ未発売のようですね。

サブネームの「PointingRed」というのが気になりますが、どうやらM20はボディがアルマイト加工では無く、塗装のようです。そう言えば「M18」も塗装でした。実車を見ている訳ではありませんが、個人的にはOriBikeの魅力はアルマイトにあると思います。

OriBikeは英国生まれという事で、ずっと英国の自転車かと思っていましたが、企画設計が英国なだけで実は台湾のメーカーでした。(まあ、Bd-1を初め、この世に出回っている高級スポーツ車の大半は台湾製ですが)

かの地では、インタ−ナショナルのカタログに乗っていない、カラーやモデルも存在するようで、たまにネットをぶらぶらしていると目にする事があります。

ちなみに、M20の情報を教えていただいた方は新潟にお住まいの、”色眼鏡の本間さん”です。私と同じOriBike M10のオーナーさんです。本当にありがとうございました。
まだまだ、マイナーなOriBikeですが、こういったオーナー間の交流ができるのもネットならではの賜ですね。

CIMG0820.JPG
色眼鏡の本間氏のOriBike M10


この記事はあなたのの役に立ちましたでしょうか?
よろしけれは、ポチッと応援をお願いします。

 ↓   ↓
人気ブログランキングへ


posted by 太泉八雲 at 14:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ORi Bike・オリバイクM10
この記事へのコメント
初めまして

Ori Bike M20自分で作ってみました。
金澤さんにオプションのFDブラケットを取って貰い
フルセラミックベアリング使用で組んでみました。
かなり快適に走れます!特に激坂は楽ちんです。
http://ameblo.jp/yosiko2/entry-10977719070.html
Posted by yosiko2 at 2011年08月13日 20:34
ブログ以前に拝見させていただき、リンクも貼らせていただきました。スゴイの一言では語れませんね。東京という事で、ぜひ今後ともよろしくお願いします。
Posted by 太泉八雲 at 2011年08月15日 13:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43256280
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック