2011年03月05日

冬支度・SUGOi サイクルパンツ(42552U Firewall 220 Pant)その後

roppongipota_19.JPG

まだまだ、寒い季節は続きます。

そして...まだ、そんなに暖かくなっていないにも関わらず、花粉は猛烈に都市に降り注いで、大変です。
今日も天気がよいのですが、外に30分もいたらアレルギー症状が出まくりです。

加えて先日、左手首を痛めてしまい、半分使えない状態。
通勤と買い物以外には、ほとんど自転車に乗っていない日々が続きます。政権のスキを見ながら水面下でジワジワと勢力を温存拡大しつづけていたメタボが、ついに目に見える形で活動をはじめました。これは早く手を打たなければなりません。

しかも折角、昨年末にいろいろ散財しながら買い揃えた「自転車用・冬用高機能ウェアー」の類も、ほとんど袖を通していない状態です。

非常に勿体ない。

履けなくなる、着れなくなるような、最悪の事態だけは回避しなくてはなりません。

Sugoi42552U_01.JPG

そんな中で、唯一最も稼働率が高い「自転車用・冬用高機能ウェアー」が、SUGOi サイクルパンツ(42552U Firewall 220 Pant)です。

最近ようやく知名度が高まってきた、カナダのスポーツウェアメーカー「SUGOi」の、激冬用サイクルパンツです。
「激冬用」というのが、なんとも頼もしいです。そして、これはピチピチの自転車用タイツを履くことに抵抗がある人向けに開発されたズボンとタイツの中間に位置するような機能を合わせ持った商品です。

履き脱ぎを用意にする為と、裾のバタツキを抑えるために、裾の部分はファスナーが付いていますが、さすが冬用です。ファスナーの裏側は風の侵入をブロックするレイヤー構造となっています。

表面はゴアテックスと同様な機能で水を弾き、そして汗は通過させる透湿防水構造の「FIREWALL 220」。

裏地は起毛ではありませんが、非常に滑らかでシルクのような履き心地。
自転車用タイツのように四方向ストレッチ裁縫で動きやすい。
ちょっとしたポタリングや人目の多い輪行には、もはやこのパンツ以外は考えられません。

最近は冬の防風・暴雨性能の強化した「SUGOI サイクルパンツ (42199F Neo Pant)」なども登場しています。価格は少し下げられたようですね。


で、昨年買ったこのSUGOi サイクルパンツ(42552U)が、いつの間にか休日の日常着になっていたりするのです。

私、太泉八雲は昔から、自宅着はおろか休日スタイルとしてジャージやスウェット姿というのが、どうも抵抗がありました。まあ、地方に住んでいると当たり前のようなファッションスタイルなのですが、ジャージの機能性は理解できるものの、あまりに着る物に無頓着過ぎる。そんな感情を長く抱き続けていたのですが...

すっかり、それと同じ状態になっていました。まあ、冬だけですけどね。(自己弁護)
それに上下ジャージというわけではありません。下のこのSUGOi サイクルパンツ(42552U だけです。で、上はさすがにワイシャツという訳にはいきませんが、パーカーやジャンパーなど普通のファッションでも違和感がないのが、さらにこのパンツの良いところです。

Sugoi42552U_09.JPG

まあ、値段が値段だけに表面の”高級素材感”などもあるかと思いますが、適度なゆったり感と細見のスタイルが、合わせる衣料を選ばないように思えます。
10度以下の気温では、この下にウォームタイツ(できれば高機能スポーツ用)を履けば、もう鬼に金棒でしょうか。

脚の動きにあまりに抵抗感が無く、空気のような透明感でズボンを履いている感覚がなく、一歩間違えれば、ついこの感覚に慣れてしまい、ズボンを履き忘れて下着一枚で外出して、軽犯罪法違反で警察に拘束される事態に...なるような事は、まず無いですが、それほど自然な履き心地は、自動車の長時間ドライビングでも最適である事に、昨今気がつきました。

日常着、ランニング、クルマの運転、ゴルフなど、シーンを選ばない今年最強(自己基準)の冬用ウェアーでした。


この記事はあなたの役に立ちましたでしょうか?ポチッと応援をお願いします。

人気ブログランキングへ

SUGOi サイクルパンツ(42552U Firewall 220 Pant)
SUGOI サイクルパンツ (42199F Neo Pant)

posted by 太泉八雲 at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェア・メット・シューズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43693700
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック