2011年09月30日

明治乳業VAAM(ヴァーム)とサイクリングとダイエット

vaamd_01.JPG

昔、高木ブーがCMに出ていた、明治乳業のVAAM(ヴァーム)。
その後、高橋尚子になったり松岡修造になったり...。

1日に100kmも移動できるスズメバチの秘密は脂肪の代謝方法

スズメバチから学んだ運動で体脂肪を燃やす・・・。

当時は運動や体脂肪に感心が無く、サプリメントの類にも興味がなかったので、なにげなくスルーして見ていましたが、契機が訪れたのはスポーツ自転車の沼にはまる切っ掛けとなる、クロスバイクを買った時に遡ります。

ちょうど、ダイエットも意識しだして15km〜20kmの”ロングライド”(当時)を始めたことでした。サイクリング中に効率的に体脂肪を燃やせれば「一石二鳥」とディスカウントストアで最初に買ったのが。



缶入りのヴァームでした。これを出発前に飲みます。

明治乳業のヴァームは、必ずしも「ダイエット」に重きをおいたものではありません。運動中に体脂肪をエネルギーに変換する機能はそのまま、スタミナの持続につながります。したがって、自転車だけでなく他のスポーツ、あとは登山など瞬発力よりも持久力が求められる行為には必携のアイテムなのです。

ロングライドで、体はまだ疲れていないのですが、ケイデンスがどんどん落ちてくる...。
スタミナ切れですね。そんな時はコンビニによってゼリー型のヴァームを補給します。軽い空腹も満たせます。



服用して、すこし休憩をはさんだ後に走り出すと、あら不思議。ペダルの回転数が徐々に回復してくるのですよ奥さん。

あきらかにスタミナが戻った感じ。カチッとスイッチが入ったような感覚です。
これはいい。

というか、スゴイ。

で、缶やゼリーはかさ張るし、出先で単品で買っていると割高である。ので、携帯性もあって単価もお得なパウダー状のヴァームを買うことにしました。製品によって16袋から20袋入りで、これを水に溶いて飲むのですが、価格は190g缶6本セットよりちょっと高い程度(当時)。コストパフォーマンスは断然こちらのほうが良いですね。



出発する30分ほど前に1回飲むと、走り出してすぐに体感はなくとも、20〜30kmほど走っているころに、いつもよりもまるで疲れがでてこない感じで、まだまだどこまでも走れてしまうような感覚が背中を押します。

自転車のボトルにこれを薄く希釈したもの(ボトル1本に1袋)を携行して、飲みながら走ってもよし。(ヴァームウォーター・ペットボトル 500mlとおなじ)2〜3時間ごとの休憩時に、一袋そのまま顆粒の薬を飲むように口に入れて、水を含み口と胃の中でシェイクする方法もあります。

わたしは、いちいち水に溶くのが面倒臭いので、いつでもこの方法。
(よくないのかな〜?)

そんなヴァーム・パウダーに「ダイエットスペシャル」なるものが出たので、さっそく買ってみました。

vaamd_02.JPG

砂糖を使用せず、従来の1袋42kcalから27kcalへと低カロリー化

明治乳業VAAM★ヴァームパウダー ダイエットスペシャル16袋入り

強度な運動中、まあロングライドの時などは糖分も貴重なエネルギー源ですが、軽度な運動でダイエットを行っているひとには、こういった商品もありなのかな?と。

ふだんの30〜40kmを走る減量夜錬の時には、これを飲んで走っています。100kmクラスのサイクリングの時は普通のヴァームの方がいいかなと。パウダーとゼリーを携行。

まあ、ゼリーは冷えていた方が美味しいので、夏場などは途中のコンビニで買う方が良い場合もあります。

yarenself1_02.JPG

さて、本日の夜錬

走行距離:41.2km
消費カロリー:1385kcal
走行時間:1h44m
平均速度:23.3km/h
平均ケイデンス:79rpm
平均心拍数:133bpm


最近はフロントギアをアウターで(コンパクトクランクですが)極力走るようにしていて、ようやく平均30km/hのスピードが乗ってくるようになりました。ただ、心拍数がそれほど上がらなくなってきたのですよ。その結果、計器の計測上ですが同じ距離を走っても消費カロリーの数値が下がってきています。
これは体力や肺活量、脚力が上がってきているという事なのでしょうか?

心拍数を上げるために、意識して負荷を掛けて走ったりもしています。
いいのかな〜これで。

でも、体型はすこしづつ変わりつつあります。



この記事はあなたのの役に立ちましたでしょうか?
よろしけれは、ポチッと応援をお願いします。

 ↓   ↓
人気ブログランキングへ
posted by 太泉八雲 at 08:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 美容・健康・ダイエット
この記事へのコメント
夜練、頑張ってますね―!!
次回会うときは別人ですね!!(笑)

僕達は別方向に別人になりつつあります…。
Posted by yosshu0715 at 2011年09月30日 09:38
体の変化は実感できますが、自転車乗りとしてのスキルと体力はまだまだエントリーレベルです。

まあ、別人になるほど変化があるかどうかもわかりません。
Posted by 太泉八雲 at 2011年09月30日 19:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48250648
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック