2011年11月01日

MICHELIN(ミシュラン)PRO3 Raceを履いてみた

hatsuPRO3_03.JPG

おはようございます。今日から11月に突入です。今年も残すところあと2ヶ月、60日あまりとなってしまいました。
1年が経つのがあっという間です。本当に日々、日が経つのが早くなってくる事にちょっと不安と危機感もあります。

さて、そんな事はさておき。

先日、格安で購入した高性能タイヤ「MICHELIN PRO3 Race(23C)」をいよいよ履いてみる事にしました。

ここのところ、ずっと帰宅後に晩酌が続いて、夜錬をしばらくサボっていました。リバウンドの危機も気になり始めたので、今週からまた「身体引き締め週間」に移行したいと思う今日このごろです。

で、昨日は帰宅してから、ふと新しいタイヤで走ってみたい気分になったのです。
プロテインと軽い食事をしてから作業を始めました。

pro3_02.JPG

ママチャリやクロスバイク、小径車のタイヤ交換、パンク修理には慣れていたものの、いや〜ロードのタイヤって本当に硬いですね。パッケージの状態ではコンパクトに折り畳まれていて、封を解くとペナペナだらけたスルメのような状態で「大丈夫か?本当に」といった疑心暗鬼のまなざしで見ていましたが、これをタイヤの状態にもっていって、いざリムにはめようとすると、これが難儀するのですよ。

と、いうか、元のタイヤをリムから外す作業の方も大変でした。1年ぶりくらいに外したので、チューブはタイヤと一体になっているわで、蛇の革を剥くように、引き離していったのです。(パンクしないかな〜)

で、PRO3 Raceをホイール(EASTON EA50SL)にはめていく訳ですよ。手だけじゃはまりません。タイヤレバーを駆使しなければ入りませんよ。もちろんチューブ噛みにも細心の注意を払います。

でも、やってしまいました。いきなりのパンクです。そりゃもうシューシュー勢いの良い事。予備チューブがあったので、ひいこら言いながら外してはめる作業をリプレイしました。もう走る気力の半分を消耗した感じです。

準備万端。スローパンクの気配も無さそうなので、夜の町に繰り出しました。もちろん自転車でね。

hatsuPRO3_04.JPG

ただ、実際のところ。わたくしのような素人で距離も走っていない者が、タイヤの違いなど実感できるものかという疑念はありました。正直のところ、違いを感じるために同じホイールをもう1セット揃えようかとも思っていました。
最初のタイヤに乗って、すぐにホイール交換で新しいタイヤにチェンジしなければ、その違いを感じ取る事ができないのではないかと・・・。

でも、そんな不安は一瞬で消え去りました。

乗り始めから違いました。分かりますよ。あ〜小生も"違いの分かる男"だったか〜。

・なめらか、しなやか。
・路面を滑るように進む。
・背中を押してもらっているようにグイグイ進む。
・衝撃吸収性が段違い。腕が疲れない。乗っていてこれほど上半身が楽とは。
・コーナリングでの粘り。言うまでもありません。
・上り坂ではグリップの良さをもろに感じます。グイグイと前へ前へと進んでいきます。
 わたくしのようなものが、こんな表現をするのは本当におこがましいのですが、ホント「ギア1枚分軽くなった」ような印象です。平均速度も3km/hほど上がっています。

あ〜、タイヤ一つでこれほど違うとは。40キロほど走ったので、タイヤも一皮剥けてよりその性能が引き出されてきました。過去に、自動車のタイヤは何本も交換してきた口ですが、まさかスレッドも無いような、こんな細いスリックタイヤでこれほどまでに違いが出るのか〜!!のほうが驚きでした。

なんで、もっと早く交換していなかったのかと悔やまれます。

でも、このタイヤでは楽すぎて練習にならないかも。


走行距離:40.6km
消費カロリー:1371kcal
走行時間:1h44m
平均速度:22.8km/h
平均ケイデンス:73rpm
平均心拍数:117bpm

走行時間も速度もケイデンス(平均値)も上がっているのに、心拍数が上がらないのでカロリー消費量も伸びません。


この記事はあなたのの役に立ちましたでしょうか?
よろしけれは、ポチッと応援をお願いします。

 ↓   ↓
人気ブログランキングへ


この記事へのコメント
僕も何故か前輪はミニッツライト、後輪はシュワルベを履いてますが、前と後ろで全然違います!!(笑)

八雲さんのレポでも、こんなに違うのか―!!と再認識させられますね!!

今僕はお手軽なカスタムとして、プーリーとチェーンの交換を考えています。

抵抗が減ってかなり走りが軽くなるらしいですよ!!
Posted by yosshu0715 at 2011年11月01日 11:03
ほんと、驚きでした。

チェーンはデュラエースがいいらしいですね。
プーリーはセラミックベアリングのとか出ていますが・・・沼ですね。

うちのORiBikeと、Frettaは来年には大変身するかも知れません。
Posted by 太泉八雲 at 2011年11月01日 12:37
ニュータイヤ、好印象で良かったですね!
私も同タイヤですがやっぱり乗り心地の良さは実感できました。
楽過ぎて練習にならないとは、凄いですね。^^
Posted by タカやん at 2011年11月01日 22:12
まあ、脚を鍛えるのと、身体を鍛えるのと、体重を落とすのと、ついでに精神を鍛えるのと、持久力・・・・まあ、欲張りすぎですが、ストイックに走るとなると、このタイヤはちょっと楽、良い方を変えれば「効率」的すぎかな?と。
ロングライドの本番用には良いかもしれません。まあ、ロングライド用には別のタイヤをすでに買ってあるのですがね。
Posted by 太泉八雲 at 2011年11月01日 22:33
バルブとロゴの位置が合ってませんよ。
恥ずかしいから早く直して><
Posted by こっそり at 2011年11月05日 16:30
なるほど、バルブとロゴの位置を合わせるのですね。知りませんでした。調べると、たしかにそのような記述を見つけました。
さっそく、直さなければいけませんね。
ありがとうございます。
Posted by 太泉八雲 at 2011年11月05日 16:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49663875
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック