2011年11月23日

IPFの自転車用LEDヘッドライト「X-FORCE」を買ってみた(その弐)

Xforce2_01.JPG

少し間が開いてしまいましたが、前回のエントリー「IPFの自転車用LEDヘッドライト「X-FORCE」を買ってみた(その壱)」の続きです。

自動車のヘッドライトメーカーが作った自転車用ライト。

IPF X-FORCE LEDヘッドライト


夜錬が多いロードのレオ号に取り付けてみました。

で、でかい....

2個で440gです。軽量化とは無縁ですね。
フロント周りにごちゃごちゃといろんな物を着けているので、ギミックが何かスゴイ感じ。

Xforce2_05.JPG

上から見るとこんな感じ。

Xforce2_06.JPG

後ろから見るとこんあ感じ。

Xforce2_07.JPG


なんかSFに出てくる自律型ロボットみたいだ〜。迫力ありますね。っていうか夜道で出会うとちょっとビビリますね。


さて、その実力は...

とりあえず夜を待つことにしましょう。

Xforce2_10.JPG

で、夜になりました。何か料理番組みたいですね。

まず、(1)街灯の無いまっくらな道を用意します。

Xforce2_09.JPG


では(2)1灯点けてみます。

明るいです。あ、もちろん点滅もできますよ。

点灯しているのは右側。つまり車道側のライトです。

Xforce2_08.JPG


では、(3)2灯目点けてみます。

1灯でも十分明るいですが、2灯だと路肩も十分にカバーしています。夜道だとこっちの方が重要ですね。
ですから1灯だけにする場合は左側に装着した方がよいですね。

光軸を合わせると、正面の光量がかなりアップします。原付のヘッドライトよりも明るいですよ。

しかも色はHIDのような白色です。


Xforce2_12.JPG

地方への旅には必需品になるかも知れません。単三電池4本(2灯で8本)ですから、どこでも手に入りますし。

ハンドル周りの重さが気になる方は、バッテリー部とライト本体の分割式という手もありますが、お手軽度ではこちらの方が上かなとも思います。

リフレクター構造のノウハウでここまで明るくなるものかと、あらためて感心しました。

IPFさん、今後はよりコンパクトに進化させていってください。



この記事はあなたのの役に立ちましたでしょうか?
よろしけれは、ポチッと応援をお願いします。

 ↓   ↓
人気ブログランキングへ

アイピーエフIPFX−FORCE LED ヘッドライト

アイピーエフIPFX−FORCE LED ヘッドライト
価格:4,392円(税込、送料別)




posted by 太泉八雲 at 05:28| Comment(0) | TrackBack(0) | パーツ&コンポーネント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/50822431
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック