2012年02月04日

ぶらり、またまた「なるしまフレンド神宮店」へといってみた

jingupota_02.JPG

今日は自転車で原宿を目指します。

昨年から準備していたある計画を実行に移す為の第一段階のリサーチの為です。

目的地は「なるしまフレンド神宮店」ですが...

その「なるしまフレンド神宮店」の斜向かいにスペシャライズドのコンセプトストアがある事を知って、(すでに2回なるしまに来ていましたが、まるで気がつきませんでした)足を運んでみました。

スペシャライズド・コンセプトストア
東京都渋谷区神宮前2-5-10
青山アートワークスビル1F 2F
TEL 03-5411-7545
定休日 毎週火曜日(祝祭日は除く)
営業時間 11:00-20:00


jingupota_04.JPG

トレックのコンセプトストアはいろいろ行った事がありましたが、スペシャライズドのコンセプトストアは初めてだったと思います。

やはり「ディーラー」+「ブティック」って感じのキレイな店作りです。

地代の高い都心の一等地なので、それほど店内は広くなく、自転車の展示数も限られています。


jingupota_08.JPG

2Fはアパレルとパーツ関係及び、なるしまフレンドと同じような裏庭に駐輪場がありました。

ビルの裏側からぐるりと入っていくようで、一見さんにはちょっと分かりづらいですね。

お店のスタッフからいろいろとお話を聞け、とりあえずリサーチの1つ目は終了。

店をでて、交差点向こうの「なるしまフレンド神宮店」を目指します。

jingupota_13.JPG

店舗裏にある中庭・駐輪場に自転車を止めます。

当日は「ピナレロ試乗会」が行われていました。

jingupota_09.JPG

しかし、まあ今年のモデルのピナレロはあまり感心が無いのでスルーしました。

気になる車種もありましたが、当初の目的を果たすために店内へ。

jingupota_15.JPG

スタッフにいろいろと話しを伺い、とりあえずわたくしのジオメトリーを調べます。

いままで自己流でサイズ出しをしていましたが、かなり無理と良くないポジションだったようです。
かなり上半身が揺れるライディングである事が判明し、このデーターを元に今乗っているレオ号のサドルを2cmも下げる事になりました。

各部のサイズ設定の論理的理由を丁寧に説明され、いままで自転車選びで考えていたサイズ選択が根本から間違っていた事を知りました。

まあ、最初にレオ号を買ったお店も、かなりいい加減であった事が判明し、おそらくもうあの店では完成車を買うことは無いだろうと確信しました。

とりあえず、第1回目のリサーチという事で、ほんのちょっとだけお話を聞くつもりだったのですが、気がつくと2時間以上が経過していました。そこまで濃い内容で熱心に説明していただいたスタッフの方に感謝。

もう、この店で買うしかありませんね。(いずれの話しですが)

jingupota_19.JPG

暖かくなり始めたとは言え、やはり寒い。

店を出て外苑西通りを新宿方面に走ると、見覚えのあるラーメン店が見えて来ました。

場所は千駄ヶ谷。千駄ヶ谷といえば「ホープ軒」本店でしょう。

昔は良く行きました。背脂系ラーメンを食べるきっかけ、わたくしをラーメン好にした店です。ほんとうになつかしいです。

店員が変わって味が落ちたという噂も聞きましたが、もう20年ぶりくらいなので、わたくしとしては当時の味の記憶が甦ってきました。

冷えた身体が温まりました。

コッテリとした背脂系ラーメンでスープもたくさん飲みましたが、自宅に着く頃にはカロリーも塩分も消費しているでしょう。

本日の走行距離40km。

でも、寒かった。天気予報では暖かくなると聞いて、少し重ね着の枚数を減らして出かけましたが、どうやら風邪を引いてしまったようです。喉がいたい...。


この記事はあなたのの役に立ちましたでしょうか?
よろしけれは、ポチッと応援をお願いします。

 ↓   ↓
人気ブログランキングへ



posted by 太泉八雲 at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53443441
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック