2012年06月07日

MR.CONTROL ADP-3RC コンピューター&ライトマウント/TNI カーボンメーターステーを追加してみた

adp-3rcmaunt_01.JPG

うちの自転車すべてに装着しているマウントアダプターはMR.CONTROL ADP-3RC コンピューター&ライトマウントです。

今年に入って2台のロードバイクが新しく増えたので、マウントアダプターを追加で購入しました。

adp-3rcmaunt_023.JPG

ORi Bike M10にはこんな感じでついています。

adp-3rcmaunt_08.JPG

ゲイリーフィッシャー Paragon(パラ号)にもついています。

adp-3rcmaunt_022.JPG

そしてSPECIALIZED Roubaix SL3とORBEA ORCAにも取り付けました。

このマウントアダプターを取り付ける理由は、自転車用GPSであるATRAS ASG-CM21を各車で共有するため。
ATRAS ASG-CM21は台座を結束バンドで”固定”するので他の自転車と共有する術がありません。

adp-3rcmaunt_05.JPG


そこで考えたのが、マウントステー部が容易に脱着できるマウントアダプターを介して共有すること。

これが大正解。

adp-3rcmaunt_02.JPG

この手のマウントアダプターって結構無駄に高いのばかりですが、このMR.CONTROL ADP-3RC コンピューター&ライトマウントは質感も良くて安いです。
ただ結構品切れが多く、このMR.CONTROL ADP-3RCも半年近く待つことに。

そんな時にあたらしく登場したのが「TNI カーボンメーターステー」です。

これ、見た方はすぐおわかりだと思いますが、MR.CONTROL ADP-3RCとまったく同じものです。おそらく製造元は同じですね。
販売会社が違うだけです。

adp-3rcmaunt_04.JPG

販売動向をみていると、MR.CONTROL ADP-3RCが品切れの時はTNI カーボンメーターステーの在庫があり、TNI カーボンメーターステーが品切れの時はMR.CONTROL ADP-3RCの販売が始まる...偶然かも知れませんがそんなことがありました。

まあ、生産規模が限られているので、それぞれの販売会社に交互に出荷しているのでしょうかね。
もちろん、両方在庫がある時も、両方品切れの時もあります。

かつては取り扱っているお店も少なかった(2店くらい)のですが、最近はブランドが増えた事も手伝って、いろいろなお店で買えるようになりました。



まあ、もうこれ以上わが家の自転車が減ることはあっても、増える事は無いと思いますけど。



この記事はあなたのの役に立ちましたでしょうか?
よろしけれは、ポチッと応援をお願いします。

 ↓   ↓
人気ブログランキングへ



【即納】TNI カーボンメーターステー

【即納】TNI カーボンメーターステー
価格:1,731円(税込、送料別)



TNI カーボンメーターステー(ワールドサイクル)

TNI カーボンメーターステー(シルベストサイクル)

MR.CONTROL ADP-3RC コンピューター&ライトマウント (サイクルロード)

MR.CONTROL ADP-3RC コンピューター&ライトマウント (スポーツパーク)





posted by 太泉八雲 at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | パーツ&コンポーネント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56296214
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック