2012年08月29日

ミッシングリンクの脱着工具を買ってみた

IMG_3797.JPG

わが家の自転車達は皆チェーンにKMCミッシングリンクを付けています。

なのでチェーンはいつもピカピカ。(か、どうかは別として...)

ただ、これ(ミッシングリンクの事ね)は個体差があったり、経過年数と共に変形してきたり(?)して、最初は簡単に指で外せたものが、うんともすんとも外れなくなってしまうものもあったりします。

これがくせ者ですわ。

10速クラスのチェーンだと、ラジオペンチやスナップリングペンチの爪先すらも入りません。

そしたら、たまたまミッシングリンク専用の脱着工具なるものがある事を知りました。
高い物でしたらスルーしていましたが、コレが結構安かったのです。千円前後といったところでしょうか?


bikehand_04.JPG

今回買ったのはバイクハンド YC-335CO マスターリンクツールという工具です。

ずばり1,000円を切っています。
ちょっと精度への不安が付きまといますが、写真で見ると他のメーカーのものも皆同じに見えます。(OEMか?)
それに、所詮チェーンのリンクを外すためだけの物ですから、チェーン(ミッシングリンク)の隙間に入って、双方向にトルクが掛かればそれでよしな代物です。

<類似品>

grunge クイックチェーンリムーバー
東京サンエスのバイクブランド・グランジから出ているミッシングリンク用工具です。ほぼ同じものに見えます。ブランド料がちょっとするのかな?

パークツール マスターリンクプライヤー MLP-1C
パークツールからも出ています。かなり高くなりますが、柄の部分とかオリジナルにしているので、同社の工具で揃えている方はこれで良いでしょう。高いといっても2,000円切ってるし。

で、最も高いのが。当のミッシングリンクを出しているKMC純正専用工具です。

KMC/ケーエムシー MISSING LINK用 REMOVER (ミッシングリンク用リムーバー)



KMC/ケーエムシー MISSING LINK用 CONNECTOR (ミッシングリンク用コネクター)

2,000円前後します!!

しかも!!脱着それぞれ別工具となっています!!

え?なにゆえ!!

ミッシングリンクはそんなにデリケートな代物なのでしょうか?
それとも作業効率を高めるために、特殊な機構があるのかな〜?見た目同じに見えるけど....

bikehand_01.JPG

チェーンの分解洗浄もそんなに頻繁にする訳でもないし....。

まあ、あくまで非常用の工具という事で、一つ持っていても良いのではないでしょうか?

あッ、これを使うといちいち手が汚れませんね。





この記事はあなたのの役に立ちましたでしょうか?
よろしけれは、ポチッと応援をお願いします。

 ↓   ↓
人気ブログランキングへ


バイクハンド YC-335CO マスターリンクツール

バイクハンド YC-335CO マスターリンクツール
価格:654円(税込、送料別)






posted by 太泉八雲 at 07:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 道具・工具&小物・油脂類
この記事へのコメント
これ、僕も持ってますよ!!(笑)
でも一度外そうとしてミッシングリンクがバーンとはじけたことがあるので注意が必要です!!

とはいえ、僕の中では絶対の必需品ですが!!(笑)
Posted by yosshu0715 at 2012年08月29日 14:58
おお、yosshu0715さんもミッシングリンク使いでしたか。
でも、ミッシングリンクが新しいうちから、この工具をつかうと、ミッシングリンクの変形というか劣化が早くなる気がします。
Posted by 太泉八雲 at 2012年08月30日 20:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57858243
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック