2012年10月06日

ぶらり、ミノウラのディスプレイスタンド DS-520を買ってみた

cyclestand_04.JPG

これもまた、前回のミノウラの駐輪スタンドDS-110Rと同様に、神宮にある某自転車店の店内にあって、自転車の整備や展示用に使われていたものを見て、「これ、いいじゃん!!」と思わず買ってしまったものです。

目の前で。サッと一瞬で自転車のリアに装填して自立。同じくサッと外して渡してくれる一連の動作に、思わず「これでしょう!!」と、値段も手頃な事もあって、早速ポチッとしてしまいました。

これで、なんだかんだで買い揃えたミノウラのスタンドは、簡素なバイクスタンドDS-20N-W2や本格的な折り畳み式メンテナンススタンドであるRS-5000など、気がついたら一連の”それ”が揃っていたりしました。orz

cyclestand_02.JPG

自宅に届いたミノウラのディスプレイスタンドDS-520は、こういう姿をしていました。
実は簡単に折り畳んでコンパクトな姿になるのですよ!!


まあ、日常では基本折り畳む事はないと思いますが....


cyclestand_09.JPG

とりあえず外に出してみました。

赤いフックの部分は改良された新発泡PVC製でフレームに固着しなくなりました。

minoura-stand_04.JPG

メーカー曰く「自転車を軽く持ち上げ,フレームのリア三角(シートステーとチェンステー)の2箇所をフックに差し込むだけで自転車を自立させることのできる,最も装着に力が要らないタイプのスタンドです。」との事ですが、まさにそのとおりです。

だから買ったのですよ。

minoura-stand_07.JPG

反対側から見てみた画。

minoura-stand_06.JPG

後ろから見てみた画。

後輪を簡単に持ち上げ、ディレーラ調整やチェンの清掃などの日常のメンテナンスにとても重宝します。
と、言うか。これ一台あれば、自転車の保管も含めてすべて解決でしょう。

う〜ん....。

RoubaixSL30304_25.JPG

ただし、フレームを選びます。
ロードバイクであれば、大抵のフレーム(シートステーとチェンステー)に対応していますが、MTBとかになるとちょっと違ってきます。まして29erMTBとなれば大変です。

でもご安心を。
赤い発泡PVC製フックは、その位置を数段変える事ができすのです。
なので、大抵の自転車のフレームには対応できるのです。



この記事はあなたのの役に立ちましたでしょうか?
よろしけれは、ポチッと応援をお願いします。

 ↓   ↓
人気ブログランキングへ

カテゴリ:MINOURA|ディスプレイスタンド||||【即納】MINOURA 『DS-520』DS-520 ディスプレース...

MINOURA ディスプレイスタンドDS-520
価格:2,090円(税込、送料別)


posted by 太泉八雲 at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具・工具&小物・油脂類
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58901610
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック