2013年02月19日

ぶらり、「千年こうじやのおいしい発酵レシピ」を買ってみた

sennenkoujiyabook_04.JPG


都内の「千年こうじや」で買ったものは「塩こうじ」や「麹と米でつくったあまさけ」だけではありませんでした。

実は本も買いました。

麹レシピ本です。
その名も「千年こうじやのおいしい発酵レシピ」

sennenkoujiyabook_06.JPG

レシピ本ですが、最初のページは八海山「八海醸造」の麹室から始まります。

sennenkoujiyabook_12.JPG

レシピ本ですが、続いて発酵の文化と基礎知識。
なかなかレシピに辿り着きません。

でもとても勉強になります。
麹レシピに入る前のバックグラウンドとして、麹に関する理解は必要ですね。

sennenkoujiyabook_10.JPG

そして、ようやく発酵調味料を用いたレシピです。

sennenkoujiyabook_08.JPG

でも、後半は新潟県魚沼地域の食文化の紹介が続きます。

ただのレシピ本とは一線を画していますね。

「千年こうじや」は八海醸造が新潟魚沼地方の食文化を全国に紹介するエバンジェリスト(伝導者)。その思いがつまった本でした。



この記事はあなたのの役に立ちましたでしょうか?
よろしけれは、ポチッと応援をお願いします。

 ↓   ↓
人気ブログランキングへ



posted by 太泉八雲 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 別冊・男の厨房
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62669927
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック