2013年05月23日

ぶらり、四国高松・天野精肉店の手作り「トンテキ」を食べてみた

IMG_5411.JPG

ダイエット系ネタをいけしゃあしゃあと連発しておいて、また食い物ネタです。
スミマセン...orz

しかも前もって言っておきますが、コレ続きます。二夜連続です。

今回はネット通販で売っている冷凍「牛スジ肉」の中において、私個人的には最高に旨い(2013年現在)と思っている四国は香川県高松市木太町にある天野精肉店の「牛スジ肉」。楽天では「讃岐屋もしくはミートショップ讃岐」の屋号で出店しています。

IMG_5369.JPG

その天野精肉店には精肉店ゆえに数多くの加工調理済み冷凍商品があるんですよ。
そんな中の一つが、今回紹介するズバリ「トンテキ」です。
一応「手作り」を冠しています。

冷凍なのでこんな感じで納品されました。
「トンテキ」はまさに「豚のステーキ」です。

食べきりサイズです。
1枚あたりの単価は445円です。

安いです。この味着け加工済で。
甘辛いタレといっしょに真空パックされているので、解凍してフライパンで焼くだけ。

IMG_5418.JPG

ここポイント、肉は一度解凍してから調理します。

中までしっかりと火が通ったあとは、タレの水分を飛ばしていきます。

この甘ッ辛いタレがめちゃうまいです。
やわらかい、脂が甘い。

IMG_5419.JPG

ぶっちゃけ、肉本体よりも脂がうまい。
ごはんがすすみます。お酒もすすみます。

ちなみに「トンテキ」の発祥は三重県四日市なのだそうです。

「へ〜」と思ったら、下記のバナーをクリックお願いします。

この記事はあなたのの役に立ちましたでしょうか?
よろしけれは、ポチッと応援をお願いします。

 ↓   ↓
人気ブログランキングへ



これはライバルか!?



posted by 太泉八雲 at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 別冊・男の厨房
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/68230154
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック