2013年06月19日

ぶらり、梅雨支度・mont-bell(モンベル)スーパーストレッチサイクルレインパンツを買ってみた

cyclerainwear_04.JPG

今日は昨日紹介した「スーパーストレッチサイクルレインジャケット」に続いて、同じくモンベルのサイクルレインウェアの下の紹介です。

基本的なスペックはスーパーストレッチサイクルレインジャケットと同じです。
独自の防水透湿性素材、スーパーストレッチハイドロブリーズで自転車を漕ぐ動きを妨げません。
またレインウエア特有のカサカサという音がしないサイレント仕様も同じです。

cyclerainwear_05.JPG

色は黒、ではなく実はガンメタ。

レインウェアなのでポケットとかそういうのはありません。
動きやすいように複雑な立体縫製です。

裾はシューズを履いたまま履き脱ぎできるようにバイク用レインウェアのようなジッパー式に加え、ベロクロで搾れるようになっています。

収納サイズは7×10cm、重さは195g

cyclerainwear_07.JPG

あと、同じくモンベルのサイクル レインシューズカバーも買いました。

もちろんビンディングシューズ対応です。
首の部分には滑り止めゴムによってずり下がりと水の新入を防止。
登山用のスパッツみたいなものです。

注意することは、サイズは、靴のサイズではなく、靴底の長さを計測して選ぶことです。

S(26-28cm)、M(28-30cm) L(30-32cm)、XL(32-34cm)

となっていますので、一般的な日本人の足だとSかMになります。

あとは脱着のしやすさを選ぶか、フィット感を選ぶかですね。
ちなみに私は26.5ですが、Mサイズにしてみました。

cyclerainwear_09.JPG

雨具三兄弟を並べてみました。
軽くてコンパクトになりますが、自転車、とくにロードバイクに携行する荷物としては結構な量にも見えます。しかしこれで天候が不安定なこの時期の自転車旅もとりあえず一安心といったところでしょうか?

収納サイズは4×7cm、重さは100g。


この記事はあなたのの役に立ちましたでしょうか?
よろしけれは、ポチッと応援をお願いします。

 ↓   ↓
人気ブログランキングへ




posted by 太泉八雲 at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェア・メット・シューズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/69662864
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック