2014年01月22日

ぶらり、またもう一つキャットアイCC-AT200Wアドベンチャーを買ってみた

orcaadventure_06.JPG

またサイクルコンピュータ(以下サイコン)を買いました。
昨年SPECIALIZED Roubaix SL3用に買ったのと同じ、キャットアイCC-AT200Wアドベンチャーです。

沖縄にSPECIALIZED Roubaix SL3を持ち込んでヤンバル(山原)一周をして、そのポテンシャルを十二分に体感。
やっぱり斜度や高度が一目で確認できるのは良いですね。しかも記録されるし。

獲得標高もあとで分かりましたし。(ちなみに今回のヤンバル一周では1,600mでした)

orcaadventure_01.JPG

orcaadventure_02.JPG

キャットアイCC-AT200Wアドベンチャー

ユピテルのATRAS ASG-CM21などGPSナビを運用しているので、わざわざサイコンにそれらの機能はいらないだろう、と思っていましたが、そろそろGPSのバッテリーも性能が低下してきて、1日持たなくなってきました。
今回も、道に迷いそうになったシーン以外では電源をOFFにしていました。
よって、走行ログも残りません。

orcaadventure_03.JPG


修理から上がってきたMAVIC キシリウムSLSのスプロケを12-25Tから12-27Tに交換したのは前回の話しですが、これからは少しヒルクライムのトレーニングもやっておこう、という動機なので、それに合わせてORBEA ORCAのサイコンもCC-AT200Wアドベンチャーに交換したのです。

orcaadventure_07.JPG

なぜか反応の遅いデジタル・ワイヤレスセンサー。
CC-AT200Wアドベンチャー専用で、他のモデルと互換性がありません。

orcaadventure_05.JPG

最近キャットアイのサイコンは、少しずつ次の世代へとモデルチェンジを始めている気配で、もしかしたらこのCC-AT200Wアドベンチャーもモデルチェンジを控えているのかもしれませんが、まあ、その時はまた考えましょう。

ボディに対して液晶部分が小さいのが、あともう少ししたら”時代”を感じさせてくれそうです。

おそらく次のモデルチェンジでは本体サイズがコンパクトになるか、液晶画面が縁ギリギリまで大きくなっているかも知れませんね。




この記事はあなたのの役に立ちましたでしょうか?
よろしけれは、ポチッと応援をお願いします。

 ↓   ↓
人気ブログランキングへ


posted by 太泉八雲 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | パーツ&コンポーネント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/85769501
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック