2014年05月31日

日本の夏・自然界の風を再現する静音扇風機・kamomefan『mood』を買ってみた

kamomefan_28.JPG

我が家で今年一番の家電部門マイベストかも。
・・・って、そんなに家電買ってないけど。

日本の夏!!を目前に扇風機を買い換えました。
もう、昨日も今日も東京は最高気温が28度ですよ。

夏はどうするんでしょう。

極力エアコンの使用は控えたい。
体調が極めてだるくなるし、電気代も跳ね上がるしね。

健康的にも経済的にも今年の夏は扇風機なか?

と言うわけで、購入したのは昨今流行の「自然な風」を売りにした高級扇風機。

先駈けは2003年に東京で設立された家電メーカーバルミューダのGreenFanでしょうか。

でも、扇風機に限って言えば、単なるお高いデザイナーズ家電ではありませんぜ!!
他社も含めて。
kamomefan_03.JPG


メーカーは生活用品全般のプライベートブランドや輸入、自社製品で有名な株式会社ドウシシャです。
まあ、メーカーというよりも販売元ってところでしょうか?

エレクターっぽいルミナスシリーズとか圧力鍋でお世話になっているメーカーです。

なので価格は「バルミューダGreenFan」の半値くらい。

そんな中でたまたま知った扇風機が「かもめファン」というもの。

なぜカモメ?って...

自然の生物のメカニズムを工学に応用し、カモメの羽のように美しく、流体力学に基づく形状を求めて設計された7枚の「カモメ羽根」に由来。

しかもその設計は船舶用プロペラでは世界トップシェアを持つプロペラメーカー「ナカシマプロペラ」というではないですか?

もう、これで決定!!

kamomefan_04.JPG

購入したのはネットショップでしたが、メーカー直送という事で、

大きなダンボールを開封すると...マトリョーシカ人形のように中からまたダンボールが出てきました。

kamomefan_07.JPG

箱から取り出してみました。

分解パーツはこれだけ。

カラーはホワイトとグレーがありましたが、プラスチックの質感がチープっぽさそうだったのでシックなグレーにしました。

kamomefan_08.JPG

もう少し上質なエンジニアリングプラスチックを使って欲しいところですが、主要部分にヘアライン調のアルミが多様されているので、高級感はありますね。

kamomefan_09.JPG

扇風機なのにパソコン周辺機器のようなACアダプター...。

取り外し出来るのは良いですが、フロアを這わす電源ケーブルにしてはちょっと細すぎません?的な印象。

kamomefan_10.JPG

組み立て開始。

羽根を取り付けるべく、前ガードをどうやって外そうかと模索していると、キャップ(センターバッジ)が取れてしまった...。

kamomefan_11.JPG

裏を見ると脱着式のフェルトが...。

そう、ここはアロマケースだったのですよ。

市販のアロマオイルをここに染みこませて部屋全体にアロマを広めるための仕掛けが備わっています。予備のフェルトも2枚付属。

kamomefan_13.JPG

「かめもファン」こと7枚羽の取り付け完了。

kamomefan_15.JPG

そして組み立て完了!!

kamomefan_16.JPG

一般の扇風機のように、首の伸縮はいたしません。

中間ポールを抜く事によって高さを2段階に変える事ができます。

伸縮式にしなかった理由はデザイン優先という事でしょうか?

kamomefan_22.JPG

インターフェイスもデザイン的でシンプル。

中央のダイヤルは風量の無段変速。

あとは左から「電源on/off」「首ふり」「タイマー」「リズム&おやすみ風」切替。

kamomefan_19.JPG

ワイヤレスリモコンもあります。

本体横に内蔵されています。

kamomefan_20.JPG

まあ、使う頻度はあまり無いでしょう。

それに無くしそう....。

kamomefan_23.JPG

風速ダイヤル。

この部分質感高いです。
たぶん、もっとも使用頻度が高いインターフェイスかも知れません。

kamomefan_24.JPG

kamomefan_25.JPG

kamomefan_26.JPG

kamomefan_27.JPG

風の強さがブルーライトで表示されます。

カッコイイ!!

kamomefan_21.JPG

普通の扇風機のように首が上下に動くわけではなく、ファン部分が上向き90度、下向き30度の範囲で可動します。
普通の扇風機よりも可動範囲は広いです。

最後に、そもそもなんで1,000円から8,000円以下で買う事ができる扇風機をこんな高級機をわざわざ選んだのか?

まあ、第一にデザイン優先とかDCモーターで消費電力が少ない(1日8時間使って月10円)とかありますが、やっぱり”自然な風”でしょうか?

柔らかな自然風に近い風、そよ風のような穏やかな風。

扇風機に当たりすぎると低体温死するといのは有名な「都市伝説」のようですが、機械的で直線的な風が体質的にダメという人も多いようです。まあ、私はそれほどデリケートな体質ではないと自負していますが、でもやっぱり扇風機の直風は体にならかなのダメージを与えますね?

それに夜寝るときに回す際の静寂さが欲しい...この点に尽きるかと思います。

もっともリニアモーターで回す訳ではないので、完全な”無音”という訳ではありませんが、それでもかなりの静寂さと優し風。それにインテリアデザインも含めたこの3点で十分に満足を得られる買い物でした。


今年の夏は頼むぞ!!「かもめファン」








この記事はあなたのの役に立ちましたでしょうか?
よろしけれは、ポチッと応援をお願いします。

 ↓   ↓
人気ブログランキングへ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/98529905
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック