2012年07月07日

ぶらり、中央区神田の『炎麻堂』(神田店)で麻婆豆腐をたべてきた【麻婆豆腐06】

kandaenmado_02.JPG

今週はなんかバタバタしていて、久々の書き込みです。
そしてまたまた「麻婆豆腐」ネタです。

今日もまた雨で、自転車に乗れません。なのに麻婆豆腐ばかり食べているせいか体重がちょっとリバウンド気味。
平日の夜錬を始めなくてはいけませんね。ああ、でも仕事終わりの一杯が飲めないのは辛いな〜、特にこの季節は。

まあ近況はどうでもよく、本題に戻ります。

前回のエントリー、日本橋箱崎町にある中華食材専門店「古樹軒」に行ってきた時に食べた麻婆豆腐のお店を紹介しましょう。

そのお店は神田駅近くにある「炎麻堂」という創作四川ダイニングのお店で、麻婆豆腐を前面に売りにしています。神田以外に赤坂と三軒茶屋にお店があるようです。

>>続きを読む:ぶらり、中央区神田の『炎麻堂』(神田店)で麻婆豆腐をたべてきた【麻婆豆腐06】

2012年06月18日

ぶらり、板橋区赤塚の四川料理『芝蘭』(板橋本店)で陳麻婆豆腐を食べてきた【麻婆豆腐05】

chiran_07.JPG

さて、四川中華のチェーン店である「陳麻家」での麻婆豆腐ランチセットに物足らなかったので、その足で板橋の名店と名高い四川料理のお店「芝蘭 板橋本店」へと自転車を走らせました。

場所は東京メトロ有楽町線「地下鉄赤塚」の近くの住宅街の中にあります。板橋ですが光ヶ丘パークタウンの北端部に位置します。


>>続きを読む:ぶらり、板橋区赤塚の四川料理『芝蘭』(板橋本店)で陳麻婆豆腐を食べてきた【麻婆豆腐05】

2012年06月17日

ぶらり、練馬区光が丘の『陳麻家』(光ヶ丘店)で麻婆豆腐を食べてきた【麻婆豆腐04】

chinmaya_03.JPG

ここのところ、すっかり麻婆豆腐ブログと化した様な気もする当ブログですが、引き続き麻婆豆腐ネタが続きます。

すっかり本場四川の「陳麻婆豆腐」にはまってしまい、目覚めてしまった身体と味覚を抑える事は、もう出来ません。家に帰るとあああ〜...麻婆豆腐が食べたい、食べさせてくれ〜と禁断症状にも似た欲求に支配されていまうようになってしまいました。

で、とりあえず本格的な四川料理店で無くともよいから、うまい麻婆豆腐を食べさせる店はないかと調べて観ると...あるチェーン店の存在を知る事になります。

陳麻家

いかにも「陳麻婆」と「家系」を合体させたような、コンセプト系、プロデュース系のチェーン店の匂いがしますが、大胆にも「旨辛至福研究飯店」をうたい、な、なんと麻婆豆腐と担々麺を前面に出しているお店です。

>>続きを読む:ぶらり、練馬区光が丘の『陳麻家』(光ヶ丘店)で麻婆豆腐を食べてきた【麻婆豆腐04】

2012年06月16日

ぶらり、新宿区新宿の『陳麻婆豆腐店』(新宿野村ビル店)で本格四川麻婆豆腐を食べてきた【麻婆豆腐03】

chinmabo_20120616_04.JPG

麻婆豆腐シリーズ第3回目。
本当であれば、一番最初に行くべきだった、麻婆豆腐店を語る上で外す事のできないお店です。

正宗四川料理 陳麻婆豆腐店

名前が似ていますが、料理の鉄人「陳健一の麻婆豆腐店」とはまったく関係がありません。

そもそも、麻婆豆腐は今から150年ほど前に中国の四川省成都にある、「陳さん」(陳森富)が経営する小さな料理店で、その妻である劉氏が考案したのが始まりとされています。そのお店は後に「陳麻婆豆腐店」として四川麻婆豆腐における総本山的な存在となります。

今回訪れた「陳麻婆豆腐店」はその四川省成都の本店と業務提携で生まれたお店です。(注:のれん分けや支店ではありません)

>>続きを読む:ぶらり、新宿区新宿の『陳麻婆豆腐店』(新宿野村ビル店)で本格四川麻婆豆腐を食べてきた【麻婆豆腐03】

2012年06月14日

ぶらり、立川市の『陳建一麻婆豆腐店』(グランデュオ立川店)で麻婆豆腐を食べてきた【麻婆豆腐02】

chinkenichi_03.JPG

麻婆豆腐の第2弾は「まずここに行かなくてはいけないでしょう」ってお店です。

そう、料理の鉄人でお馴染みの「陳建一」のお店ですね。

日本に最初に麻婆豆腐を持ってきて、日本人に合うようにアレンジをして広めたのが陳建一のお父さんの陳建民。
「四川料理の父」とも呼ばれています。

で、そのお店は「四川飯店」。
赤坂とかにあって、ちょっと敷居が高そう。でも調べると全国に展開しているのですね。東京でもデパートのレストラン街に入っているお店もあるし。

そんな中で最近知ったのが同グループが新しく展開している「麻婆豆腐専門店」です。

>>続きを読む:ぶらり、「陳建一麻婆豆腐店」グランデュオ立川店へ行ってみた

2012年06月13日

ぶらり、新宿の四川料理『龍門』(新宿アイランド店)で麻婆豆腐を食べてみた【麻婆豆腐01】

ryumon_09.JPG

ひさびさのグルメねたです。

わたくし太泉八雲の大好物と言えば、カレーにラーメン、寿司等々ありますが、中でもカレーに並ぶ好物が中華料理の麻婆豆腐です。この麻婆豆腐にはこだわりがあって、家では基本的に自分で作ります。まあ、よほどの事がない限り店頭で売っている麻婆豆腐は買いませんね。自分が作った方がうまいですから。

カレーと麻婆豆腐なら毎日でも飽きません。

そんな麻婆豆腐ですが、本場四川のそれを勉強の為に食べ歩くことにしました。

都内に数ある四川料理店の中から最初に選んだのは、四川料理「龍門」です。
かなり以前に、たまたまテレビのグルメ番組で紹介されていたお店で、その番組では五反田店での取材でしたが、本店は目黒にあります。

>>続きを読む:ぶらり、四川料理「龍門」新宿アイランド店で麻婆豆腐を食べてみた