2013年02月07日

ぶらり、29er GARYFISHER Paragonで2013年冬の雪デビュー

paragon20130206_02.JPG

昨日も東京には雪が降りました。

今度もまた大雪の予報でしたが、実際はほとんど積もることはなく、午後からは雨に変わって雪もほとんど残っていません。

久々の自転車ネタですが、今日は29erのGARY FISHER Paragonです。

前回の成人式の日に東京に降った大雪は、2〜3日路面を覆い、一部アイスバーン状態がしばらく続いていました。
そんな中、わが家のスポーツバイク達の中において、今年最も乗ったのがGARY FISHER Paragonでした。

昨年の秋にタイヤをシティータイヤからブロックタイヤに戻しました。
「当初こそはオフロードデビューするぞ!」
ってな予定でおこなった投資でしたが、いろいろあってなかなか実現せず。

しかしそれが、こんな形で役にたったわけですね。


>>続きを読む:ぶらり、29er GARYFISHER Paragonで2013年冬の雪デビュー
posted by 太泉八雲 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 29erGARYFISHER Paragon

2012年12月19日

29er CrankBrothers Cobalt2ホイールとMAXXIS ARDENT Tubulessで出かけてみた

paragon201212_14.JPG

久々の冬晴れですが、一気に気温が下がってきました。

うちの29er GARY FISHER Paragonですが、いよいよ今年こそオフロードデビュー!の前にまずは里山トレイルデビューを目指して、秋にブロックタイヤとホイールを新調。

CrankBrothers(クランクブラザーズ) Cobalt 2 ホイール29erとMAXXIS ARDENT Tubulessというチューブレスのオフロードタイヤをおごったものの、里山はおろか家の近所すらまったく外に出ることがないまま、いよいよ今年も終わろうとしています。

ああ・・・。

なんという事でしょう。

仕事でなかなか休みが取れず、やっともらえた休みも雨で走りに出れず、という言い訳をしてもはじまりません。
今年もあと少しで終わりです。

>>続きを読む:29er CrankBrothers Cobalt2ホイールとMAXXIS ARDENT Tubulessで出かけてみた
posted by 太泉八雲 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 29erGARYFISHER Paragon

2012年11月05日

29er CrankBrothers Cobalt2ホイールとMAXXIS ARDENT Tubulessでいよいよクロカンデビュー体制完了かな?

newtire2012_15.JPG

今日はだいぶ足や腕や首の痛みが取れてきましたが、右手にやや痺れが続いています。
さて、そんな事よりも昨日の続きです。


やっぱり、CrankBrothersのホイールはかっこええ〜ですね。

今回のはCobalt2というモデルで、これもまた2012年現在では国内では取り扱っていないホイールです。


最初にこのCobalt2を最初に見たときは「少々質感に欠けるな」、と思ったアルマイトの黒と一部黒塗装のスポークのホイールでしたが、実際にディスクローターやオフロードタイヤであるMAXXIS ARDENT Tubelessなどを組み付けてみると、それほど違和感は無いというか、意外に剛性の高そうな足まわりに見えるのですから不思議なものです。

そもそも当初の最有力候補だったMAVICのクロスマックスSTも黒でしたので、見た目の印象的には同じような結果になったと思います。


>>続きを読む:29er CrankBrothers Cobalt2ホイールとMAXXIS ARDENT Tubulessでいよいよクロカンデビュー体制完了かな?
posted by 太泉八雲 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 29erGARYFISHER Paragon

2012年11月04日

29er CrankBrothers Cobalt2ホイールでいよいよオフロード準備スタート

newtire2012_02.JPG


昨日の自爆落車事故から1日が経ちましたが、まだ足や首に若干の痛み、腕には痺れが残るものの日常生活には支障がなく、かといって外出できる状態でもないので、今日は自宅でいろいろと作業をしていました。

そこへ、大分前に発注した荷物が家に届きました。

ジャジャ〜ン!!

また、CrankBrothers(クランクブラザーズ)のホイールです。

入荷まで2ヶ月ほど待ちました。

>>続きを読む:29er CrankBrothers Cobalt2ホイールでいよいよオフロード準備スタート
posted by 太泉八雲 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 29erGARYFISHER Paragon

2012年10月28日

29erクロカンタイヤMAXXIS ARDENT(マキシス・アーデント)Tubelessを買ってみた(里山走行をめざして編・その壱)

CBCobaltXCWheel2_01.JPG


わが家の29er GARY FISHER Paragonですが、すっかり街乗り仕様になっていまして、なのでペダルもビンディングにしていません。

タイヤは極太スリックタイヤのSERFAS DRIFTER CITY (サーファス ドリフターシティ) 29erを履いています。このタイヤ、スリックですが接地面積が大きいのか、ノーマルのクロカン用ブロックタイヤよりも重い気がします。

まあ、そんな事はさておき、そろそろこの自転車で里山や林道を走ってみたくなってきました。本格的なレースやダウンヒルとかでなく、”ぶらり、里山へ行ってきました”的な。

とは言っても、まあ...東京に住んでいると中々近くに里山とか無いんですけどね。
郊外に行っても無さそう。自動車や輪行で地方に足を伸ばさないといけません。でもどこでも走れる訳ではないと思うので、とりあえずはMTBトレイルコース施設で入門しようと思っています。

>>続きを読む:29erクロカンタイヤMAXXIS ARDENT(マキシス・アーデント)Tubelessを買ってみた(里山走行をめざして編・その壱)
posted by 太泉八雲 at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 29erGARYFISHER Paragon

2012年10月02日

「油圧ディスクブレーキを長期間放置していると自然ロックしてしまう」を解決してみた

paragon2012929_07.JPG


すでにご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、MTBの油圧ディスクブレーキはなぜか長期間放置していると、ディスクがロックしてしまって動かなくなるのです。

過去記事「GARY FISHER Paragonの油圧式ディスクブレーキが固まった日

長期間とはいっても1ヶ月とか2ヶ月とかぐらい。
ロードバイクを中心に乗っていると、あまりMTBに乗る機会が無いのです。なのでたまにはと、近所の買い物とかにわざわざ持ち出したりしてみたりもしているのですが、すると前後のタイヤがロックして動かない....。

「え、え?」

って感じです。

うちの29er 29er GARY FISHER Paragonのはなしです。

>>続きを読む:「油圧ディスクブレーキを長期間放置していると自然ロックしてしまう」を解決してみた
posted by 太泉八雲 at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 29erGARYFISHER Paragon

2012年10月01日

29er GARY FISHER Paragonのハンドルポジションをちょっと変えてみた

paragon2012929_05.JPG

久々の29er GARY FISHER Paragonの登場です。

以前はわりとアップライトなポジションでした。
街乗り仕様という事もありましたが、前傾姿勢のロードレーサーとの差別化を図る意味もありました。

でも、よそのブログのMTBを見ているとなんか違うのです。
なんかカッコイイのです。

で、どこが違うかじっくり見てみると...ハンドルポジションなのですね〜。


>>続きを読む:29er GARY FISHER Paragonのハンドルポジションをちょっと変えてみた
posted by 太泉八雲 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 29erGARYFISHER Paragon

2012年03月02日

CrankBrothes(クランクブラザーズ)Cobalt XC ホイール29erにSERFAS DRIFTER CITYを履いて走ってみた

CBCobaltXCWheel2_14.JPG

やっぱり、CrankBrothers Cobalt XC ホイール29erはかっこええ〜。

スポークの形状がさすがクランクブラザーズです。
まあ、どのくらいテストを重ね熟成期間を置いているかはわかりませんが、前衛的なのは良いのだけども、ときどき不具合や耐久性の問題でこっそりマイナーチェンジを行っていたりするところがあるメーカーです。

>>続きを読む:Cobalt XC ホイール29erにSERFAS DRIFTER CITYを履いて走ってみた
posted by 太泉八雲 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 29erGARYFISHER Paragon

2012年03月01日

CrankBrothes(クランクブラザーズ)Cobalt XC ホイール29erにSERFAS DRIFTER CITYを履いてみた

CBCobaltXCWheel2_09.JPG

CrankBrothers Cobalt XCホイール 29er

の為に新しいタイヤを用意しました。

いままでのホイールに履いていていた、ボントレガーのブロックタイヤに変わって今回購入したのはスリックタイヤです。

やはり舗装路にブロックタイヤは走行性や騒音においてあまり相性が良くありません。
今回は日常的に使用に特化したシティライド仕様にします。

ただし、スリックタイヤと言ってもあまり細いのもダメ。うちのParagonはフレームがメガチューブなので、細いタイヤだと見た目に負けてしまい、半端なクロスバイクに見えてしまいます。特にParagonは29erつまり29インチなので、タイヤが細いとよけいクロスバイクに見えてしまうのですね。

まあ、MTBにスリックタイヤを履かせようと思っている時点ですでにクロスバイクと変わらない、というツッコミは置いておきます。

>>続きを読む:Cobalt XC ホイール29erにSERFAS DRIFTER CITYを履いてみた
posted by 太泉八雲 at 20:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 29erGARYFISHER Paragon

2012年02月29日

29erMTB ParagonのCrankBrothes(クランクブラザーズ)化計画その参・Cobalt XC ホイール29er 2010モデルを履いてみた

CBCobaltXCWheel1_02.JPG

さて、うちの29er MTBで今は無きゲイリーフィッシャーブランド「Paragon」のカスタマイズの為に年末一括購入大作戦 from UK特集として、シートポストとステムを紹介してきましたが、いよいよ大本命を紹介いたします。

それはズバリ!!ホイールでした。


正直「いや〜やってしまったよ」って感じでした。

実際のところ、昨年は散々ロード用のパーツやホイールに散財し尽くして、もはやMTBのホイールを購入する経済的余裕も無く、その計画すらありませんでした。
>>続きを読む:29erMTB ParagonのCrankBrothes(クランクブラザーズ)化計画その参
posted by 太泉八雲 at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 29erGARYFISHER Paragon

2012年02月28日

29erMTB ParagonのCrankBrothes(クランクブラザーズ)化計画その弐・[アイオダイン3]ステムを着けてみた

CBIodine3Stem_07.JPG

うちの29er MTBで今は無きゲイリーフィッシャーブランド「Paragon」のカスタマイズの為に年末一括購入大作戦 from UKの第二弾はステムです。

前回のエントリーでも触れましたが、うちの「パラ号」には、過去においてクランクブラザーズのコバルト3というハンドルバーに交換済みでした。ただ、ステムとシートポストまでは当時の財政状況が許さず、とりあえずビジュアル的に第2候補であった、シマノプロの「コリャーク」というブランドのものをお揃いで交換していました。

しかし、いよいよ念願のクランクブラザーズで統一する機会が訪れたのです。
元々の内外価格差に円安と年末割引セールを複合的に組み合わせた結果、定価の半値近い価格で手に入れる事ができたのです。

>>続きを読む:29erMTB ParagonのCrankBrothes(クランクブラザーズ)化計画その弐
posted by 太泉八雲 at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 29erGARYFISHER Paragon

2012年02月27日

29erMTB ParagonのCrankBrothes(クランクブラザーズ)化計画その壱・[コバルト3]シートピラーを着けてみた

CBCobalt3Seatpost_10.JPG

今日から五夜連続(たぶん)で始まるシリーズは、実は今年に入ってからの買い物では無く、発注自体は昨年末に行ったもので、商品の到着とその取付がしばらく放置されていた結果、今頃になっての紹介となってしまったものでした。

さて、時は遡って昨年末の11月ごろの話し。


わが家の29erMTB GARY FISHER Paragonこと「パラ号」を里子に出すこと(売却)を考えていました。
それは「いつかはオフロードを」と思いつつも、一向にその機会は来ず、乗る頻度が最も少ない自転車になっていたからでした。

ところがイザ「たまには乗ってやるか」と、ちょっとした買い物などに乗って出かけてみると...これが楽しい、実に楽しい自転車なのを再認識させられるに至ったのです。

やはり29erMTBともなるとロードバイクとは設計思想がまるで違います。

>>続きを読む:29erMTB ParagonのCrankBrothes(クランクブラザーズ)化計画その壱
posted by 太泉八雲 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 29erGARYFISHER Paragon

2011年09月07日

チェーンカッターBBB NAUTILUS2(ノーチラス2)でパラ号のチェーンをミッシング化してみたのだが...

para_missinglinkuka_01.JPG

以前にFrettaのチェーンをKMCのミッシングリンク化した際に、1組余っていたミッシングリンクを使って、MTBのパラ号のチェーンもミッシングリンク化しようと思い立ちました。

台風は関東を直撃しなかったものの、外は激しい風雨にみまわれているので、久々に室内で作業。


>>続きを読む:チェーンカッターBBB NAUTILUS2(ノーチラス2)でパラ号のチェーンをミッシング化してみたのだが...
posted by 太泉八雲 at 07:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 29erGARYFISHER Paragon

2011年08月11日

GARY FISHER Paragonフロントサスのサイコンセンサー引越大作戦

paragoncycom_01.jpg

前々からの懸案事項で、暫定的作業のまま放置していた、Paragonに取り付けてあるサイクルコンピューター(以下サイコン)CATEYE CC-RD100N STRADAのセンサー取付問題にようやく解決の糸口が見えて来たので、着手してみました。
>>続きを読む:Paragonフロントサスのサイコンセンサー引越大作戦
posted by 太泉八雲 at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 29erGARYFISHER Paragon

2011年07月31日

GARY FISHER Paragonの油圧式ディスクブレーキが固まった日

disk_01.JPG

サドルにゴーヤを乗せて遊んでいたせいかはどうかは分かりませんが、うちのGARY FISHER Paragonの油圧式ディスクブレーキが固まってしまいました。

”固まった”というのは、まさにその字のごとくで、ブレーキがロックした上に、ブレーキレバーも動きません。

>>続きを読む:Paragonの油圧式ディスクブレーキが固まった日
posted by 太泉八雲 at 16:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 29erGARYFISHER Paragon

2011年05月28日

2011年03月20日

GARY FISHER ParagonにシマノPROエルゴノミックグリップを着けてみた

Paragon2011_02.JPG

今日は花粉に加えて黄砂も飛び始めているそうで、しばらく洗濯は部屋干し。節電が叫ばれてはいますが、布団も布団乾燥機に頼るしかありません。

スーパーではいまだトイレットペーパーの類は供給が追いついていない感じですが、少量品は徐々に品数を増やしつつあります。
電車もこの3連休は通常運行ですが、週が明けるとまた計画停電と共に、不安定ダイヤの日々がはじまります。


>>続きを読む:GARY FISHER ParagonにシマノPROエルゴノミックグリップを着けてみた
posted by 太泉八雲 at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 29erGARYFISHER Paragon

2011年03月08日

GARY FISHER ParagonにCATEYE CC-RD100Nを着けてみた

Paragon20113_06.JPG

昨日は東京にもまた雪が降りました。今年は本当に雪が多いですね。
朝から終日、雪と雨の連続でしたが、なぜか一日中花粉症の症状が活発で、大変な一日でした。

今日は、日曜日の代休です。天気は回復しましたが、花粉が猛烈に飛散していそうなので、外出はちょっと様子見。
いろいろ、溜まっているあれこれを、今日中に一気にやってしまおうと思ってはいますが...

その一つ、うちのバラ号(GARY FISHAER Paragon)のサイクルコンピュータの付け替え作業を行いました。
付け替えとはいっても、パラ号のサイクルコンピューターはすでに取り外し済みで、今は末っ子のオリバイクに着いています。

過去記事「ORi Bike M10にサイコン(CATEYE CC−RD300W)を付けてみた
>>続きを読む:GARY FISHER ParagonにCATEYE CC-RD100Nを着けてみた
posted by 太泉八雲 at 10:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 29erGARYFISHER Paragon

2011年02月15日

東京は大雪、よって29erParagonで雪道を出勤してみた

snowinpaagon_03.JPG

昨晩から東京に雪が降りました。特に田舎の北西部は大雪です。

まあ、「大雪」とは言っても、雪国の人から見たら、ちょっとしたにわか雨にも近いような降雪で、笑われるかも知れませんが、それでも昨晩で15cmほども積もれば、道路に関して言えばすっかり交通麻痺です。まあ、今年の年末年始の京都がそうでした。
>>続きを読む:東京は大雪、よって29erParagonで雪道を出勤してみた
posted by 太泉八雲 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 29erGARYFISHER Paragon

2010年11月03日

CrankBrothes(クランクブラザーズ)COBALT3・ライザーハンドルバーに換えてみた

selleitaria02_09.JPG

さて。

年内最後と思われる・・・MTBのパーツ交換が、ハンドルバーです。

Frettaもそうでしたが、やっぱりライザーを少しだけでも付けたくなりました。

で、ものは「CRANK BROTHERS」という米国のメーカーです。

続きを読む・・・>
posted by 太泉八雲 at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 29erGARYFISHER Paragon