2018年01月01日

ぶらり、2018年の初詣もサンライズ瀬戸に乗って「こんぴらさん」にいってみた!

top2018sunrisekotohira_63.jpg

新年明けましておめでとうございます。

今年の初詣もサンライズ瀬戸に乗って「こんぴらさん」に初詣に行ってきました。

今年はいろいろ訳があって旅には出かけませんでした。
しかし、大晦日と初詣だけは1年の締めくくりと新年の祈願の為の重要なイベント。

どこへ、どうやって、何をしに行くか。

困った時の「サンライズ出雲・瀬戸」です。

しかし、この「サンライズ出雲・瀬戸」は連休やシーズン、まして年末年始は発売と同時に完売してしまう、入手困難なキップです。

が、出発の前日ごろにはキャンセルが出てくるのは経験で分かっていましたので、ダメ元でみどりの窓口へ。

本命の「サンライズ出雲」の空きはありませんでしたが、「サンライズ瀬戸」は前日にはシングル・ソロ合わせて4つも空きが出ていました。

しかも2階客室ゲット。

ああ、良かった。

n2018sunrisekotohira_01.jpg

東京駅22:00発。

今日は日本橋で映画を見て東京駅に向かいました。

この試みは今回初でしたが、ありです。使える!!

n2018sunrisekotohira_05.jpg

n2018sunrisekotohira_06.jpg

n2018sunrisekotohira_07.jpg

n2018sunrisekotohira_10.jpg

今日は乗車前に軽く一杯飲んで来たのですが、やはり列車旅には欠かす事の出来ない酒とつまみ。カップ氷。
準備万端。

n2018sunrisekotohira_13.jpg

大晦日の車窓。

n2018sunrisekotohira_17.jpg

月が真上に。

静岡県の由比ヶ浜で2017年も終わり、2018年に入りました。

n2018sunrisekotohira_22.jpg

岡山駅でサンライズ出雲と分割して、サンライズ瀬戸は宇野線を走って瀬戸大橋に向かいます。

n2018sunrisekotohira_25.jpg

児島駅でJR西日本からJR四国の乗務員に交代。

いよいよ瀬戸大橋です。

n2018sunrisekotohira_27.jpg

n2018sunrisekotohira_28.jpg

n2018sunrisekotohira_29.jpg

幻想的な瀬戸内海の島々。

n2018sunrisekotohira_34.jpg

空がだんだんと明るくなってきます。

n2018sunrisekotohira_36.jpg

n2018sunrisekotohira_41.jpg

坂出港。

四国に上陸。

n2018sunrisekotohira_47.jpg

そしてサンライズ瀬戸は高松駅に到着しました。

普段であればこの高松駅がサンライズ瀬戸の終点。

n2018sunrisekotohira_50.jpg

しかし今日は琴平までの延長運転をしているので、ここで進行方向を変えます。

約20分近く停車しているので、みな朝食タイム。

駅の立ち食い讃岐うどんを食べるも良し、焼きたてのパンやコンビニでの買いだしも良し。

n2018sunrisekotohira_49.jpg

ああ、四国に来たって実感。

ふと、先頭車両へ廻ってみる。

本日は車両故障で、サンライズ瀬戸とサンライズ出雲の間は行き来する事ができませんでした。

n2018sunrisekotohira_45.jpg

歪んだ先頭ハッチ。

どうも3日前の12月28日に人身事故が起きたそうです。

こんなに歪んでしまうのですね。

n2018sunrisekotohira_52.jpg

サンライズ瀬戸は向きを変えて琴平へ向かいます。

幹線と言えどもJR四国の路線はほとんどが単線。

列車行き違いの為に、頻繁に停車します。

n2018sunrisekotohira_54.jpg

いよいよ琴平町に入りました。

本日のサンライズ瀬戸の乗車もこれで終わりです。

n2018sunrisekotohira_55.jpg

琴平駅到着。

n2018sunrisekotohira_57.jpg

n2018sunrisekotohira_58.jpg

n2018sunrisekotohira_60.jpg

すっかり太陽は昇ってしまいましたが、サンライズ出雲越しに見る初日の出です。

n2018sunrisekotohira_62.jpg

JR四国1500系気動車。

近畿車輛製と新潟トランシス製の車両からなる編成。

n2018sunrisekotohira_67.jpg

2年ぶりにやってきた琴平駅。

過去の教訓から、駅のコインロッカーに荷物を預け、みどりの窓口で帰りのキップを購入。

n2018sunrisekotohira_68.jpg

さあ、こんぴらさんを目指して出発です。

n2018sunrisekotohira_69.jpg

大正時代に建てられたJR琴平駅。

n2018sunrisekotohira_70.jpg

右手に「高燈篭」が見えて来ます。

幕末に完成した瀬戸内海を航海する船の指標。
船人がこんぴらさんを拝む目標灯となっていました。

n2018sunrisekotohira_71.jpg

その隣の琴電琴平駅。

みんな変わらぬ風景。

n2018sunrisekotohira_72.jpg

金倉川。

n2018sunrisekotohira_74.jpg

そして表参道入り口です。

江戸時代から金刀比羅宮の御神酒を醸す地酒「金陵(きんりょう)」の西野金陵。

n2018sunrisekotohira_76.jpg

さあ、ここから785段(正確には786段)の石段が始まります。

n2018sunrisekotohira_79.jpg

最初の一歩。

n2018sunrisekotohira_80.jpg

n2018sunrisekotohira_83.jpg

元旦だけあって、とにかく人が多い。

まあ、9時のスタートだから仕方がないか。

n2018sunrisekotohira_84.jpg

「備前焼の狛犬」

岡山から奉納された重要文化財。

n2018sunrisekotohira_85.jpg

石段は100段を越えて、ここから「一の坂」と呼ばれる最初の難関。

n2018sunrisekotohira_87.jpg

「大門」が見えて来た。

「水戸黄門」こと水戸光圀の兄で高松藩初代藩主の松平頼重侯により奉納されたこの門をくぐれば、金刀比羅宮の境内。

ここまで365段。

n2018sunrisekotohira_88.jpg

「五人百姓」

境内で唯一営業を許されている5軒の飴屋さん。

n2018sunrisekotohira_91.jpg

この参道で少し脚を休めます。

n2018sunrisekotohira_91.jpg

n2018sunrisekotohira_93.jpg

また石段が。

n2018sunrisekotohira_96.jpg

「祓戸社」
595段目。

n2018sunrisekotohira_97.jpg

「旭社」
628段目。

初めて参拝した人は、ここが御本宮と勘違いして帰っていったとか。
金毘羅大権現時代に金堂だった建物。

あと少し。

n2018sunrisekotohira_100.jpg

やっと御本宮に着きました。

こんぴらさんの本宮まで石段は本来786段あります。
しかし、これが「なやむ」と読め語呂が悪いと、途中マイナス1段の下り階段があるそうです。

それで785段となっているとか。
気がつかなんだ。

n2018sunrisekotohira_102.jpg

海抜251mの高さから見渡す讃岐平野の風景は絶景。

なんか、今回は思ったよりもすんなり着いた感じ。全然余裕。

やはり、駅に荷物を置いてきたのが正解だったか。

で、実は今年はさらにその奥にある奥社を目指す予定です。

さらに583段あります。

しかし今日はまだまだ行けるでしょう。

そんな気がします。

n2018sunrisekotohira_104.jpg

が、目に飛び込んできたフェンス。

なんだ!?

n2018sunrisekotohira_103.jpg

あらら、台風で奥社への参道が崩落して通行止めになってしまっていたのです。

何と言うことでしょう!!

はるばる来たのに残念です。

n2018sunrisekotohira_111.jpg


とりあえず、本年の健康と安全を祈って山を下りる事にしました。

n2018sunrisekotohira_112.jpg

ああ、でも気持ちいい。

来て良かった。

n2018sunrisekotohira_115.jpg

せっかく四国は讃岐まで来たので、参道入り口で讃岐うどんの「年明けうどん」を食べました。

縁起の良いカマボコと海老天が入っています。

ああ、身体が温まる。

さて、これから東京へと帰っていきます。

皆様、本年も宜しくお願いします。

おしまい。


この記事はあなたのの役に立ちましたでしょうか?
よろしけれは、ポチッと応援をお願いします。

 ↓   ↓
人気ブログランキングへ

2017年01月11日

ぶらり、2016〜2017年の年末年始は北海道の鉄道に乗ってきた【第6話】最終回

hokkaidotitle06.jpg

稚内から約5時間。

ここで、約1時間30分時間があるので、少しだけ札幌見学をすることに。

当初の予定では特急「スーパー宗谷」で札幌に着いた後、すぐに接続している12:15発の「北斗12号」で帰る予定でした。

しかし、帰りもまた国鉄車両のキハ183系はどうしても避けたかった。
よって1本後の「スーパー北斗14号」に変更しました。

改札で差額を払って途中下車。
(東京〜稚内を通して買っていると、函館本線は札幌駅でスイッチバックする形になるのですが、白石駅まで重複するので途中下車したい場合はその区間を払わないといけないそうです)

【続きを読む】ぶらり、2016〜2017年の年末年始は北海道の鉄道に乗ってきた【第6話】最終回

2017年01月09日

ぶらり、2016〜2017年の年末年始は北海道の鉄道に乗ってきた【第4話】

2016hokkaido02_106.jpg

旭川市は北海道第2位の大都市でかつ上川総合振興局(旧・上川支庁)の中心都市。人口は約34万3000人。

【続きを読む】ぶらり、2016〜2017年の年末年始は北海道の鉄道に乗ってきた【第4話】

2017年01月08日

ぶらり、2016〜2017年の年末年始は北海道の鉄道に乗ってきた【第3話】

hokkaidotitle3.jpg

北海道2日目は釧網本線(せんもうほんせん)で網走を経由し、石北本線で旭川へ。
旭川から今回の旅の最終目的地である日本最北の町・稚内を目指します。

【続きを読む】ぶらり、2016〜2017年の年末年始は北海道の鉄道に乗ってきた【第3話】

2017年01月07日

ぶらり、2016〜2017年の年末年始は北海道の鉄道に乗ってきた【第2話】

hokkaidotitle02.jpg

思えば札幌に来たのはもう15年ぶりです。

まして札幌駅のホームは初めてです。

東京からはるばる来たな〜。

って感慨にふけっている場合ではありません。

一刻を争います。

【続きを読む】ぶらり、2016〜2017年の年末年始は北海道の鉄道に乗ってきた【第2話】

2017年01月06日

ぶらり、2016〜2017年の年末年始は北海道の鉄道に乗ってきた【第1話】

hokkaidotitle01.jpg

「今年の年末年始は鉄道に乗ってどこに行こう。」

今年も「鉄道の旅」というテーマだけは決まっていた。

で、候補は3つあって、まず1つ目は廃線が決まったJR西日本の三江線に乗ってくる。
2つ目は昨年被災のあった九州の熊本・大分をぐるり廻ってくる。全線開通した九州新幹線もまだ未乗だったし。
そして3つ目は今だ鉄道の未乗地域である北海道を廻ってくる。(JR東日本・三連休パスの使用で函館までは行った事があったけど)

その中で三江線はまだ廃止まで月日があるので優先順位から外れ、九州案に関しては豊肥本線がまだ寸断されたままで九州横断特急に乗ることが出来ない。


そうして残ったのが北海道だった。


【続きを読む】ぶらり、2016〜2017年の年末年始は北海道の鉄道に乗ってきた【第1話】

2016年01月15日

ぶらり、三連休乗車券でE5系&E6系新幹線に乗って「いくぜ、東北。」【第三話】

20160109tohoku2_25.JPG

今日はまだ未乗の津軽線で終点の三厩を目指します。

青森駅6:20発の列車に乗って蟹田駅で乗り換え、終点の三厩駅には6:56に到着予定。

【続きを読む】ぶらり、三連休乗車券でE5系&E6系新幹線に乗って「いくぜ、東北。」【第三話】

2016年01月13日

ぶらり、三連休乗車券でE5系&E6系新幹線に乗って「いくぜ、東北。」【第一話】

20160109tohoku_42.JPG

毎年恒例となっている冬の鉄道の旅。

目的は雪国の車窓。

今年はそれに加えて、登場から今日までまだ乗った事が無かった東北新幹線E5系と秋田新幹線E6系に乗ることがメインテーマでした。

正月休み明け最初の三連休。
この三連休に発行されるJR東日本の『三連休乗車券』を利用するために、少々無理してその三連休で東北へ行ってきました。

【続きを読む】ぶらり、三連休乗車券でE5系&E6系新幹線に乗って「いくぜ、東北。」【第一話】

2016年01月02日

ぶらり、2016年の初詣はサンライズ瀬戸に乗って「こんぴらさん」にいってみた【後編】

2016newyear1_60.JPG

2016年 元旦。

「琴平」着いちゃいました。

しかも、まさかの『サンライズ瀬戸』で。

みどりの窓口でキップを買うまで知らなかった...
『サンライズ瀬戸』の琴平延伸。
って訳ではなく、季節もの臨時運行です。

【続きを読む】ぶらり、2016年の初詣はサンライズ瀬戸に乗って「こんぴらさん」にいってみた【後編】

2016年01月01日

ぶらり、2016年の初詣はサンライズ瀬戸に乗って『こんぴらさん』にいってみた【中編】

2016newyear1_04.JPG

2016年 元旦。

は、今年も走る寝台列車の車内で迎える事ができました。
大晦日は日付変更を見定めてから就寝。

今年は結構良く眠れたかも。
最初に目が覚めたのは5:25の姫路駅。

2度寝して再度目が覚めたのは岡山駅6:27。

【続きを読む】ぶらり、2016年の初詣はサンライズ瀬戸に乗って『こんぴらさん』にいってみた【中編】

2015年12月31日

ぶらり、2016年の初詣はサンライズ瀬戸に乗って『こんぴらさん』にいってみた【前編】

topnewyear_16.JPG

今年もあっという間に終わってしまった。
なんだか、疲れた一年でした。
成長があった一年だったのかな?と反省が残して2015年も終わりです。



【続きを読む】ぶらり、2016年の初詣はサンライズ瀬戸に乗って『こんぴらさん』にいってみた【前編】

2015年08月30日

ぶらり、電車で読書『青春18キップ』で今年も磐越信州を一周してきた【後編】

201508banetsu_53.JPG

「津川駅」

新潟県東蒲原郡阿賀町角島にある駅。
阿賀町の中心部である旧・津川町の玄関口。

阿賀町は2005年に旧・津川町、鹿瀬町、上川村、三川村の4町村が合併して誕生した町。

郡山駅からは137km。

【続きを読む】ぶらり、電車で読書『青春18キップ』で今年も磐越信州を一周してきた【後編】

2015年08月29日

ぶらり、電車で読書『青春18キップ』で今年も磐越信州を一周してきた【前編】

201508banetsu_103.JPG

早いもので今年の8月も終わりです。

夏が終わります。

最後の夏の旅は『青春18きっぷ』で磐越地方をぐるりと一周してきました。

鉄道旅ですが、メインは読書旅です。

今日はできればこの1日で上下二巻の長編小説を読了するのが目標です。

【続きを読む】ぶらり、電車で読書『青春18キップ』で今年も磐越信州を一周してきた【前編】

2015年08月15日

ぶらり、飯田線特急『伊那路』とかに乗って中部一周してきた

iidasen201508_52.JPG

今年のお盆連休は暦どおり休めそうだったのですが、不測の事態を予期していたとおり、連休初日に出勤する事に。

当初は遠出をする計画も立てていましたが出鼻をくじかれ、このままではモロに世間も規制&Uターンラッシュにぶつかってしまう。

なので、今年の夏は遠出を止めにしました。

その代わり買っておいた『青春18きっぷ』を使って鉄旅に。

【続きを読む】ぶらり、飯田線特急『伊那路』とかに乗って中部一周してきた

2015年05月02日

ぶらり、銚子電鉄に乗ってきて「ぬれ煎餅」も買ってきたYO!!

choshidentestu_33.JPG

「ああ、また千葉に行こう・・・」

思い立って、今日も朝4:00に起床。
まだ日が昇る前の4:30に自宅を出ますが、駅に着く頃にはかなり薄明るくなってきていました。

前回と同じく東京駅を旅の起点に地下5階から出発する総武快速線に乗って房総半島を目指します。

今回は南総ではなく、北総の北東端。

目指すは銚子です。

>>続きを読む:ぶらり、銚子電鉄に乗ってきて「ぬれ煎餅」も買ってきたYO!!

2015年05月01日

2015年04月29日

ぶらり、JR東日本『休日おえかけパス』で房総半島を1.5横断してきた【前編】

bousooudan2015_01.JPG

いや〜久々の休日。
しかし仕事がらみで読まなければいけない本が何冊か溜まっているので、それらを読破しなければならないのだが…。

自宅じゃ、集中力が…ってか、

「どこかへ行きたい。」

旅したい。

一日だけの日帰りでもいい。

>>続きを読む:ぶらり、JR東日本『休日おえかけパス』で房総半島を1.5横断してきた【前編】