2017年04月24日

ぶらり、今更CO2ボンベ初心者ながらもついにTNI(ティーエヌアイ)CO2ボンベセットを買ってみた

tinico2_003.JPG

恥ずかしながら、今頃になってようやく「CO2ボンベ」デビューしました。

しちゃいました。買っちゃいました。

TNI(ティーエヌアイ)CO2ボンベセット。

レギュレーター+スペアボンベ(16g)2個セットで、米式、仏式兼用タイプです。

通称「赤ヘッド」ことよばれる定番中の定番です。

tinico2_001.JPG


「CO2ボンベ」の存在はずっと前から知っていましたが、長年その導入に踏み切れませんでした。敬遠していました。

それには理由がいくつかあります。

(理由1) まあ、インフレーターでなんとかなるだろう。的な楽観的思考。(力余る若さかな)

(理由2) まあ、パンクなんてまずしないだろうし。的な根拠無き楽観的思考。

(理由3) 圧縮ボンベを携行する事への不安。(安全性を理由にした食わず嫌い)

(理由4) 1回使い捨てへの躊躇。(経済的理由というよりも単なるケチ)


で、そんな消極的な理由を並び立てて敬遠してきたのに、なぜ今になって?


まあ、歳かな?

っていうか、いよいよブルベやらキャノンボールやら、純粋な自転車旅をいよいよ初めて見ようかと思ったこの歳で、正直不安になった訳ですよ。

万が一見散らぬ土地でパンクして、この華奢なインフレーターで空気を入れられるのだろうか?と。

人里離れた山奥の日没間際にパンクしたりしたら…とリアルな状況を想像したら、身震いしました。

その不安がたった500円弱の投資で払拭できたら、500円で安心を買えたら安いもんじゃないかと。思ったわけですよ。

まあ、この歳になってインフレーター・ギブアップです。

tinico2_002.JPG

で、早速調べてみたわけですよ。

まあ、最初にヒットするのは定番中の定番、TNI(ティーエヌアイ)のCO2ボンベセットです。

でも、見た目がちょっと実用的すぎるというか、ダサい。

デザインで言うとLEZYNE レザインやTOPEAKなどがカッコイイですよね。

で、更に調べて観ると、タイヤチューブのバルブにCO2を注入する口部分の規格、仕様にいくつかの種類があることが分かりました。

大きくわけて3種類。
(1)バルブ式
(2)スクリュー式
(3)プッシュ式

デザインで言うとLEZYNE レザインやTOPEAKなどがカッコイイですが、いろいろ調べて脳内シュミレーションをして、結局安全性と実用性で信頼のあるTNIを選びました。

LEZYNE(レザイン)CO2ボンベセット(Type1)


LEZYNE(レザイン)CO2ボンベセット(Type2)


TOPEAK(トピーク)CO2ボンベセット


安全性というのは、CO2ボンベは急速充填する際に気化熱によってボンベが凍ります。

素手でボンベを握ると冷凍庫内のように皮膚がくっついて凍傷になってしまいます。

なので、作業には必然的にグローブの装着が必要になるわけですが、TNIのボンベには標準でスポンジカバーが付いていました。



そして、安全性には続きがあって、その操作方法です。

tinico2_004.JPG

軽量・コンパクト・作業の即効性からいうと

(3)プッシュ式→(2)スクリュー式→(1)バルブ式の順になります。

CO2は充填時に漏れて直撃したら当然やけど(凍傷)しますし、チューブに完全充填できないリスクがある。

逆にいうと(3)は本格的レース仕様・プロ仕様で(1)はアマチュア仕様・初心者仕様という事になります。

(2)はその中間。CO2ボンベの取扱に慣れて、よりコンパクト・軽量さを求める上級者向き、かな?


(1)のバルブ式はチューブのバルブとCO2の装填とそれぞれネジ口式でしっかりと固定。

CO2の充填には、CO2の漏れを確認しながら充填用のバルブを少しずつ開放していけば良いのです。

CO2を入れるときにバルブを少しづつひねれば、「プシュ」...「プシュ」っと状況を確認でいるので安心。

こんな安心設計なので、デメリットとしてはバルブ部分が大きいのでコンパクトさに欠ける。

でも、十分小さいですよ。

ちなみにTNI(ティーエヌアイ)から出ている2モデル「バルブ式」と「スクリュー式」ですが、バルブ式は55g、クイックスクリュー式は28gと約50%の軽量化に成功しているところはすごいです。

ただ、「スクリュー式」は取扱いがやや難しいので、装填・充填時間は慣れの問題もありますが、バルブ式の方が早いそうです。

そんな訳で、なんでもっと早く買っとかなかったんだろう……。的なアイテム。

tinico2_005.JPG

ただし、CO2ボンベはその名のとおり二酸化炭素なので、ゴムのチューブから空気が抜けるスピードが早いのだとか。

応急処置としてこのCO2ボンベで空気を入れたあとは、通常のインフレーター(空気入れ)でしっかり空気を入れておく必要があるとの事。

なので、インフレーターの装備も必須だという事です。


安全・安心、スタンダードなバルブタイプ、初心者ならこちら。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TNI 炭酸(CO2) ボンベセット(バルブタイプ) 赤ヘッド
価格:1296円(税込、送料別) (2017/4/24時点)




軽量コンパクトのスクリュータイプ。C02ボンベの取扱と理屈を理解すれば断然こちら。





この記事はあなたのの役に立ちましたでしょうか?
よろしけれは、ポチッと応援をお願いします。

 ↓   ↓
人気ブログランキングへ
posted by 太泉八雲 at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具・工具&小物・油脂類

2016年08月06日

ぶらり、ADEPT(アデプト)のチェーンロック「C311」を買ってみた

adeptkey_04.JPG

今まで軽量で携行性の高いコンパクトなワイヤー錠を我が家の各車で使用していましたが、やはり安全性に不安があったのでチェーン錠を導入する事にしました。

大口径のワイヤー錠は重量もサイズも大きく、チェーン錠の方が携行性が高いと感じていたので。

できればファブリック(布)カバーのオシャレなやつがいいな。

あと、ロックはダイヤル式。

【続きを読む】ぶらり、ADEPT(アデプト)のチェーンロック「C311」を買ってみた
posted by 太泉八雲 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具・工具&小物・油脂類

2015年06月20日

ぶらり、ミノウラ BIKE TOWER 10(バイクタワー10)を買ってみた【購入編】

biketower10_02.JPG

上下突っ張り棒式展示スタンドの定番、ミノウラのバイクタワーがモデルチェンジしてバイクタワー10が新しく登場。

狭いマンションで数台のロードバイクを保管する為に、旧モデルのバイクタワー5を長年愛用していましたが、ここに来て新しいバイクタワー10も購入する事になりました。

理由は、引越しの為。

【続きを読む】ぶらり、ミノウラ BIKE TOWER 10(バイクタワー10)を買ってみた【購入編】
posted by 太泉八雲 at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具・工具&小物・油脂類

2015年03月06日

2015年01月21日

【工具】ParkTool(パークツール)スレッドレスフォーク切断ガイド SG-8を買ってみた

parktoolsg8_12.JPG

2015年・工具ネタ第2弾。
まあ、前回の続きです。

ParkTool(パークツール)のスレッドレスフォーク切断ガイドです。

注意しないといけないのは、「ParkTool(パークツール)スレッドレスフォーク切断ガイド」で検索をすると、同社の同じ製品で『SG-6』というのが出てきます。

しかし、これ。
アルミや鉄など普通刃に対応した今までの切断ガイドです。

>>続きを読む:【工具】ParkTool(パークツール)スレッドレスフォーク切断ガイド SG-8を買ってみた
posted by 太泉八雲 at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具・工具&小物・油脂類

2015年01月20日

【工具】BAHCO(バーコ)のエルゴ・ハンドソーとParkToolのカーボン用替え刃CSB-1を買ってみた

bacho_10.JPG

いきなり工具です。
しかもハンドソー。

今までハンドソーを持っていなかったかと言うと、20年以上昔にホームセンターで買ったハンドソーがありましたが、前々から欲しかったBAHCOのエルゴノミックデザインのハンドソーをついに買いました。

まあ、滅多に使うものではありませんが、良い機会だったので。
今までのハンドソーは職場用に転籍。

>>続きを読む:【工具】BAHCO(バーコ)のエルゴ・ハンドソーとParkToolのカーボン用替え刃CSB-1を買ってみた
posted by 太泉八雲 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具・工具&小物・油脂類

2014年07月12日

ぶらり、TOPEAKのフロアーポンプのヘッドを『ヒラメ・ポンプヘッド(横カム)』に交換して使ってみた

IMG_9637hirame2.JPG

前回のエントリーでは我が家のフロアポンプ『TOPEAK ツイスターデジタル・フロアーポンプ』(現在廃版)のヘッドを『ヒラメ・ポンプヘッド(横カム)』へと交換する作業過程の紹介でしたが、今回は実際に使ってみます。

>>続きを読む:ぶらり、TOPEAKのフロアーポンプのヘッドを『ヒラメ・ポンプヘッド(横カム)』に交換して使ってみた
posted by 太泉八雲 at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具・工具&小物・油脂類

2014年07月06日

ぶらり、TOPEAKのフロアーポンプのヘッドを『ヒラメ・ポンプヘッド(横カム)』に交換してみた

HIRAME01.JPG

計画から5年...ついに買って交換してしまいました。


ヒラメのポンプヘッドです。

ヒラメって...まあ知る人ゾ知るメイド・イン・ジャパンの高精度ポンプヘッドです。

>>続きを読む:ぶらり、TOPEAKのフロアーポンプのヘッドを『ヒラメ・ポンプヘッド(横カム)』に交換してみた
posted by 太泉八雲 at 07:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具・工具&小物・油脂類

2014年06月19日

KTCのデジタルトルクレンチ(自転車用)GEK030-C3Aを買ってみた

gek030c3a_11.JPG

久々のエントリーですが、相変わらず買い物ネタです...orz
でも今回は少し自転車にバイアスを戻します。

ついに買っちゃいました!!

構想から(妄想とも)3年。
自転車整備に置いて、特に「カーボン」フレームやパーツには必須とも言える『トルク管理』を行うために必要な道具。

トルクレンチ

のデジタル版。

>>続きを読む:KTCのデジタルトルクレンチ(自転車用)GEK030-C3Aを買ってみた
posted by 太泉八雲 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具・工具&小物・油脂類

2014年06月07日

尺も測れるレーザー計測計・シンワ計測『L-Measure40』を買ってみた

shinwakeisoku_13.JPG

もう6月に入ってしまいました。
早いものです...今年も残り半分しかありません。

今週もまた休みがありません。
ネット通販時代。休みが無くてもモノは買えます。

はい。今月最初のエントリーもまたモノねた。
すみません...orz

でも本当はどこかへ旅したいよ〜!!
自転車に乗りたいよ〜!!...でも梅雨入りしちゃいました....orz

で、今回買ったのは、あまり普通の人には馴染みのない製品かも知れませんが、メジャーの一種。

レーザー計測計です。

>>続きを読む:尺も測れるレーザー計測計・シンワ計測『L-Measure40』を買ってみた
posted by 太泉八雲 at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具・工具&小物・油脂類

2013年04月06日

ぶらり、BBBのワイヤー錠・BBL-52ミニセーフとBBL-10マイクロセーフを買ってみた

bbb_bbl52_01.JPG

防犯に対しては効果が薄いものの、携行していると何かと便利な軽くて小さいコイルリング式ワイヤー錠。
今回は2個買い足しました。

ロック方式は、ダイヤル式です。
以前に旅先でキーを無くして大変な目にあったので、以後は基本的にどの鍵もダイヤル式にしています。

今はギザプロダクツのものを使っていますが、今回は別のメーカーのものにしてみました。

オランダの総合自転車用品メーカー・オーガスタベネルクス社のブランド「BBB」です。

今回、2つの鍵を買うにあたって、同社の違うモデルを買ってみる事にしました。


>>続きを読む:ぶらり、BBBのワイヤー錠・BBL-52ミニセーフとBBL-10マイクロセーフを買ってみた
posted by 太泉八雲 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具・工具&小物・油脂類

2013年04月03日

ユッチンソン・チューブレスタイヤ用タイヤレバーを買い足してみた

hucll_02.JPG

タイトルの通りユッチンソン・チューブレスタイヤ用タイヤレバーを追加購入しました。

一つは自宅用。
もう一つは自転車携行用です。

>>続きを読む:ユッチンソン・チューブレスタイヤ用タイヤレバーを買い足してみた
posted by 太泉八雲 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具・工具&小物・油脂類

2013年03月27日

GIZA PRODUCTSのベルB725BPを大人買いしてみた

gizB725BP_05.JPG

今日は自転車のベルの紹介。
ごらんのとおり大人買いをしてみたりしました。

何故こんなにベルが必要かというと、それだけ自転車があるからです。

さて、ほとんどのスポーツ車にお乗りの方はベルを愛車に着けてはいないでしょう。
通勤用の軽快車(ママチャリ)には着いていても...

>>続きを読む:GIZA PRODUCTSのベルB725BPを大人買いしてみた
posted by 太泉八雲 at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具・工具&小物・油脂類

2013年03月06日

ぶらり、超〜便利なLEDリアフラッシャー キャットアイSL-LD100-Rを買ってみた

cateyeslld100r_02.JPG

今年もいよいよ3月に入ってしまいました。
そして、おかげさまでこのブログのアクセス数も100万を越えました。
ありがとうございます。

そして、その記念すべき日(100万越えした日は3日前ですが)の最初の記事は
小物です...。
スミマセン。

他にもいろいろネタはあるのですが、それは追って。

キャットアイSL-LD100-R
コンパクトLEDセーフティーライト

>>続きを読む:ぶらり、超〜便利なLEDリアフラッシャー キャットアイSL-LD100-Rを買ってみた
posted by 太泉八雲 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具・工具&小物・油脂類

2012年11月23日

マグネタイザー・Wera Starを買ってみた

werastar_01.JPG


Wera Star」というのは商品名で、「マグネタイザー」という工具です。

ちなみにWERA(ウェラ)は、ヨーロッパを代表するドイツのドライバーメーカーです。

そしてこの「マグネタイザー」とは何をする道具かというと、ドライバーの先端に磁力を付けたり取ったりする魔法のような道具なのです。


>>続きを読む:マグネタイザー・Wera Starを買ってみた
posted by 太泉八雲 at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具・工具&小物・油脂類

2012年11月11日

ぶらり、FINISH LINE ショールーム・ポリッシュ&プロテクタントで自転車を磨いてみた

showroom_04.JPG


天気予報では雨の予定だった日曜日。怪我の後遺症が続いているのでどこへも行けず、とりあえず家に眠っていた”ある製品”を使って自転車をメンテナンスしてみる事にしました。

メンテナンスといっても掃除です。

”ある製品”というのは、FINISH LINE ショールーム・ポリッシュ&プロテクタントという長い名前の、ようするにツヤだしワックスです。

>>続きを読む:ぶらり、FINISH LINE ショールーム・ポリッシュ&プロテクタントで自転車を磨いてみた
posted by 太泉八雲 at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具・工具&小物・油脂類

2012年10月10日

今度はユッチンソン・チューブレスタイヤ用リペアキット&タイヤレバーセットを買ってみた

tltrepairekit_01.JPG

初めてのロード用チューブレスタイヤである、ユッチンソンのインテンシブ・チューブレス(25C)を買ったものの、本来はレバーを使わずに全て手ではめないといけないものと、どうやってもはめる事ができずに、家にあった普通のタイヤレバーで強引にタイヤを装着してしまいました。

しかしその後、色々と先の事を考えて、チューブレスタイヤ専用レバーで有名なIRCのそれを買ってみたものの、注意書きには「IRCのチューブレスタイヤ以外には使用しないでください」と書かれている...orz

>>続きを読む:今度はユッチンソン・チューブレスタイヤ用リペアキット&タイヤレバーセットを買ってみた
posted by 太泉八雲 at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具・工具&小物・油脂類

2012年10月09日

自転車のメンテナンスに100円ショップの作業手袋は超コスパ。の巻

gomute_01.JPG


以前から自転車のメンテナンスの中で、避けては通れないながらも忌避する作業が油脂類を扱う手作業です。

具体的に言えば、チェーンの脱着洗浄だったり、タイヤ交換だったり、グリスを使うワイヤー作業も程度の差こそあれ、普通のハンドソープや石鹸では落ちない脂汚れに手はまみれます。

>>続きを読む:自転車のメンテナンスに100円ショップの作業手袋は超コスパ。の巻
posted by 太泉八雲 at 22:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 道具・工具&小物・油脂類

2012年10月06日

ぶらり、ミノウラのディスプレイスタンド DS-520を買ってみた

cyclestand_04.JPG

これもまた、前回のミノウラの駐輪スタンドDS-110Rと同様に、神宮にある某自転車店の店内にあって、自転車の整備や展示用に使われていたものを見て、「これ、いいじゃん!!」と思わず買ってしまったものです。

目の前で。サッと一瞬で自転車のリアに装填して自立。同じくサッと外して渡してくれる一連の動作に、思わず「これでしょう!!」と、値段も手頃な事もあって、早速ポチッとしてしまいました。

>>続きを読む:ぶらり、ミノウラのディスプレイスタンド DS-520を買ってみた
posted by 太泉八雲 at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具・工具&小物・油脂類

2012年10月05日

ぶらり、ミノウラの駐輪スタンドDS-110Rを買ってみた

cyclestand_05.JPG

神宮にある某自転車店にいくと、駐輪場を兼ねた憩いのテラスにこのスタンドが置いてありました。

初めてみたのですが

「こんなんで自立するんか?」

とホイールを入れてみると、な、なんとちゃんと自立するではありませんか!!奥さん。

試しに前後を入れ替えてみましたが、どちらも自立します。
これはいい。

家に帰って値段を調べてみると、2,000円を切る価格ではないですか!!





思わずポチッと....

>>続きを読む:ぶらり、ミノウラの駐輪スタンドDS-110Rを買ってみた
posted by 太泉八雲 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具・工具&小物・油脂類